ロバート・ラングドン・シリーズ最新作「インフェルノ」映画化 トム・ハンクスの去就は不明 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月21日 > ロバート・ラングドン・シリーズ最新作「インフェルノ」映画化 トム・ハンクスの去就は不明
メニュー

ロバート・ラングドン・シリーズ最新作「インフェルノ」映画化 トム・ハンクスの去就は不明

2013年7月21日 17:30

米ベストセラー作家ダン・ブラウン「インフェルノ」

米ベストセラー作家ダン・ブラウン
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ベストセラー作家ダン・ブラウンの最新作「インフェルノ」の実写映画版が、2015年12月に全米公開されることが明らかになったと、Deadlineが報じた。

インフェルノ」は、「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」の主人公ロバート・ラングドンが活躍するシリーズ第4弾で、ダンテの叙事詩「神曲」の煉獄篇をめぐるミステリー。アメリカでは5月に発売されたばかりで、同シリーズの映画化権を持つソニー・ピクチャーズは「天使と悪魔」を手がけた脚本家デビッド・コープに脚色を依頼。2015年12月18日の全米公開を目指し、始動した。

なお、シリーズ第3弾「ロスト・シンボル」の映画化に関しては、「ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女」のダニー・ストロングが脚色し、「ストーカー」「わたしを離さないで」のマーク・ロマネク監督がメガホンをとると12年に発表されたものの、その後進展はない。シリーズ第4弾の映画化が先に実現する可能性も出てきた。なお、「ダ・ヴィンチ・コード」「天使の悪魔」でロバート・ラングドンを演じたトム・ハンクスが続投するかは不明だ。

ダ・ヴィンチ・コード[DVD] ダ・ヴィンチ・コード[DVD] 最安価格: ¥1,000 キリスト教のタブーを題材にしたダン・ブラウンの世界的大ヒット・ミステリーサスペンス小説を、ロン・ハワード監督が映画化。
天使と悪魔 コレクターズ・エディション[DVD] 天使と悪魔 コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,000 大ヒットを記録した『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第2弾!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi