大森立嗣監督、今年2作目の世界進出!「ぼっちゃん」モントリール映画祭へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月20日 > 大森立嗣監督、今年2作目の世界進出!「ぼっちゃん」モントリール映画祭へ
メニュー

大森立嗣監督、今年2作目の世界進出!「ぼっちゃん」モントリール映画祭へ

2013年7月20日 13:00

「ぼっちゃん」世界進出!「ぼっちゃん」

「ぼっちゃん」世界進出!
(C)Apache Inc.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]2008年に発生した秋葉原無差別殺傷事件の犯人・加藤智大を題材にした、大森立嗣監督の意欲作「ぼっちゃん」が、第37回モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門(8月22日~9月2日開催)に、正式出品されることがわかった。

今年公開された大森作品が海外映画祭で上映されるのは、第35回モスクワ映画祭で審査員特別賞を受賞した「さよなら渓谷」に続き、2作品目。大森監督は、「『さよなら渓谷』のときとはまた別の感慨があります。小さくて、ワガママで、だけど元気な子どもの成長を見ているような楽しみがあります。もっともっと成長してくれると願っています」と喜びをかみしめた。

モントリオール世界映画祭は、1977年から開催されているカナダの映画祭。フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門は、世界の注目すべき映画を紹介する。日本からは、同部門に本作をはじめ「シャニダールの花」(石井岳龍監督)、「凶悪」(白石和彌監督)、ワールド・コンペティション部門に「利休にたずねよ」(田中光敏監督)が出品される。

ぼっちゃん」はひとりの青年に焦点を当てることで、事件の犯人がなぜ凶行に及んだのか、何を感じていたのかなど孤独な人間の内面をあぶり出す。東京・下北沢トリウッド、福岡・KBCシネマでロングラン公開中。

まほろ駅前多田便利軒 プレミアム・エディション[DVD] まほろ駅前多田便利軒 プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥4,309 三浦しをんの直木賞受賞作『まほろ駅前多田便利軒』を瑛太&松田龍平主演で映画化!監督:大森立嗣
ケンタとジュンとカヨちゃんの国[DVD] ケンタとジュンとカヨちゃんの国[DVD] 最安価格: ¥3,704 ゼロ年代を生きる若者たちのやり場のない怒りや衝動を描いた青春ロードムービー。監督:大森立嗣

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi