マッカーサー元帥を演じるトミー・リー・ジョーンズ、在日アメリカ大使館を訪問 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月18日 > マッカーサー元帥を演じるトミー・リー・ジョーンズ、在日アメリカ大使館を訪問
メニュー

マッカーサー元帥を演じるトミー・リー・ジョーンズ、在日アメリカ大使館を訪問

2013年7月18日 12:33

マッカーサーの会見が行われた米大使館を訪問した トミー・リー・ジョーンズら「終戦のエンペラー」キャスト陣「終戦のエンペラー」

マッカーサーの会見が行われた米大使館を訪問した
トミー・リー・ジョーンズら「終戦のエンペラー」キャスト陣
[拡大画像]

[映画.com ニュース]太平洋戦争直後の日本とアメリカの史実をもとに描いた歴史サスペンス映画「終戦のエンペラー」に出演するマシュー・フォックストミー・リー・ジョーンズが来日し7月18日、東京・港区の在日アメリカ大使館を訪問した。同所は昭和天皇と、ジョーンズ演じるダグラス・マッカーサー元帥の会見が行われた場所で、映画にも重要なシーンとして描かれている。

大使館別館の大使公邸で行われたフォトコールには、フォックスとジョーンズをはじめ、初音映莉子西田敏行桃井かおり、メガホンをとるピーター・ウェーバー監督(「真珠の耳飾りの少女」)も出席。終戦後、日米関係の転機となった歴史ある荘厳な空間に、一同は息をのんでいた。

日本が連合国に降伏し、第2次世界大戦が終結した1945年8月。GHQを率いるマッカーサー元帥は日本文化を研究し、日本に対して格別な思いを抱くボナー・フェラーズ准将(フォックス)に対し、太平洋戦争の真の責任者を調査するよう極秘に命じる。

大使館訪問を前にホテルオークラ東京で開かれた会見で、ジョーンズは「終戦後、日本を救い、平和をもたらせようと奮闘する人々の姿に感動した」とシナリオの感想を明かし、「最初は自分がマッカーサー元帥に似ていないから、引き受けるのは躊躇したが、サングラスとコーンパイプで何とか役に近づけるかなと思った」と述懐した。

映画の主人公であるフェラーズ准将を演じたフォックスは、「今まで知らなかった歴史を学ぶ機会になった」と背筋を伸ばす。初音演じる日本人留学生・アヤとの恋愛模様も見どころだといい「撮影前、初音さんと一緒に映画を見たり、食事をしながら信頼関係を作っていった」と役作りを振り返った。ジョーンズとフォックスの両人は、まだ本編を見ていないそうで「今夜行われるジャパンプレミアで、日本の皆さんと一緒に見るのが楽しみだよ」(フォックス)と期待を寄せていた。

終戦のエンペラー」は7月27日全国公開。

リンカーン[Blu-ray/ブルーレイ] リンカーン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,456 2013年アカデミー賞(R)主演男優賞ほか2部門受賞!スピルバーグ監督が限界に挑んだ感動エンターテイメント巨編!!出演:トミー・リー・ジョーンズ
メン・イン・ブラック トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] メン・イン・ブラック トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥7,623 『メン・イン・ブラック3』の3Dブルーレイ&2Dブルーレイ、特典ブルーレイに加え、前2作のブルーレイ(特典映像入り)を同梱!MIBの魅力のすべてが凝縮されたお買い得セット!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi