16歳の人権運動家マララさんのドキュメンタリー映画製作へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月18日 > 16歳の人権運動家マララさんのドキュメンタリー映画製作へ
メニュー

16歳の人権運動家マララさんのドキュメンタリー映画製作へ

2013年7月18日 11:30

パキスタンの人権運動家マララ・ユスフザイさん「不都合な真実」

パキスタンの人権運動家マララ・ユスフザイさん
写真:picture alliance/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2012年10月に武装勢力タリバンに銃撃された、16歳(事件当時15歳)のパキスタンの人権運動家マララ・ユスフザイさんに関するドキュメンタリー映画が製作されると、英ガーディアン紙が報じた。

不都合な真実」でアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞したデイビス・グッゲンハイムが監督を務める。

マララさんは、女子教育を否定するタリバン支配下でおびえる日々をブログに綴り、女子が教育を受ける権利を訴えていた。そのためにタリバンから命を狙われ、スクールバスに乗っていたところを銃撃され、頭と首に2発の銃弾を受けたが、その後イギリスで治療を受け回復した。

マララさんは16歳の誕生日である7月12日、国連で演説し、「すべての子どもに教育を受ける権利を」と訴えた。マララさんは今年、史上最年少でノーベル平和賞候補になっている。

不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,350 2006年アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞の話題作!地球崩壊と人類滅亡の危機を警告する、アル・ゴア前米副大統領のスライド講演の模様を彼自身の独白を交えつつ構成した衝撃のノンフィクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi