J・K・ローリングがペンネームで犯罪小説を出版 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月18日 > J・K・ローリングがペンネームで犯罪小説を出版
メニュー

J・K・ローリングがペンネームで犯罪小説を出版

2013年7月18日 10:00

ロバート・ガルブレイス名義で犯罪小説を出版

ロバート・ガルブレイス名義で犯罪小説を出版
写真:Mike Marsland/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッター」シリーズの原作者として知られるJ・K・ローリングが、ペンネームを用いてミステリー小説を出版していたことが明らかになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

今年4月、「The Cuckoo's Calling」と題されたミステリー小説が米英で出版された。謎の死を遂げた女性モデルを退役軍人の私立探偵が調査するというストーリーで、批評家の評価は上々。作者はロバート・ガルブレイスという退役軍人で、同作はデビュー小説となっていたが、新人作家とは思えない質の高さに疑問を抱いた英サンデー・タイムズ紙は、作家の調査を開始。ローリングとガルブレイスの代理人や出版社が同じで、文体や題材が似通っていることから、正体がローリングであることを突き止めた。

ローリングは、「ロバート・ガルブレイスとして執筆活動を行うのはとても解放感があったので、もう少しこの秘密を保ちたかったです」と広報を通じて声明を発表。さらに、「評判や期待がまったくないなかで出版できるのは素晴らしい経験で、別の作者として出版社や読者から反応を得ることができたのは純粋な喜びでした」とコメントを寄せている。

ちなみに、ローリングは昨年、初の大人向け小説となる「カジュアル・ベイカンシー」を出版したものの、読者からは賛否両論が巻き起こった。「The Cuckoo's Calling」はローリングが作者であると発覚したのをきっかけに、米アマゾンでは16万6836位から一気にセールスランキング1位に踊り出ている。なお、ロバート・ガルブレイスとして続編の執筆を予定しており、新作は来春出版される予定だという。

【初回生産限定】ハリー・ポッター コンプリートセット[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定】ハリー・ポッター コンプリートセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.K.ローリング原作のベストセラー小説を映画化したシリーズ、「ハリー・ポッターと賢者の石」から「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」までの全8作品を収録のコンプリートセット!
J.K.ローリングとハリー・ポッターの誕生[DVD] J.K.ローリングとハリー・ポッターの誕生[DVD] 最安価格: ¥3,364 全世界で大人気のファンタジー小説『ハリー・ポッター』の作者J.K.ローリングの交友関係、影響された人や場所、ハリーポッターの誕生秘話、J.K.ローリングのサクセスストーリーなどなど、ファン必見のドキュメンタリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi