松本潤&上野樹里「陽だまりの彼女」主題歌は山下達郎書き下ろしの新曲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月13日 > 松本潤&上野樹里「陽だまりの彼女」主題歌は山下達郎書き下ろしの新曲
メニュー

松本潤&上野樹里「陽だまりの彼女」主題歌は山下達郎書き下ろしの新曲

2013年7月13日 05:00

主題歌は山下達郎の新曲「光と君へのレクイエム」「陽だまりの彼女」

主題歌は山下達郎の新曲「光と君へのレクイエム」
(C)2013 映画『陽だまりの彼女』製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ミュージシャンの山下達郎が、「嵐」の松本潤上野樹里が初共演を果たした「陽だまりの彼女」の主題歌に、新曲「光と君へのレクイエム」を書き下ろしたことがわかった。テーマソングに起用されたロックバンド「ビーチ・ボーイズ」の「素敵じゃないか」とともに、一組の男女が織りなす恋模様を彩る。

ソラニン」「僕等がいた」の三木孝浩監督のメガホンで、越谷オサム氏の人気恋愛小説を映画化。幼なじみの浩介と真緒は、10年ぶりに再会し恋に落ちるが、真緒は不思議な秘密を抱えていた。山下は、本作を「何よりまずとにかく、上野樹里さんと松潤くんのクローズ・アップがたまらなく素敵な映画」と絶賛し、「彼らの持つ若さと清廉さを歌にしてみたくてこの曲を作りました。淡く悲しい恋物語に一筋のぬくもりを」とコメントを寄せている。

約5年ぶりに銀幕復帰し、浩介を演じた松本は「敬愛する達郎さんに、僕が出演する作品の主題歌を書き下ろしていただいて、とても幸せです。エンドロールで達郎さんの歌を聞きながら、作品の余韻に浸れるのは、とても贅沢なことに感じました」と感激しきり。真緒役の上野は「浩介の情熱的な鼓動や体温を感じる、真緒の軽やかに幸せそうに刻む命の美しさを感じる愛おしい曲」だといい、「この曲の躍動感と生命力が、どんな夢のような幸せの数々も、 永遠のものにする強さをくれる。二人の愛の強さを感じて下さい」とアピールしている。

また、8月3日に発売される劇場前売り鑑賞券は、先着10万人に特典として特製英語版ビジュアルのクリアファイルが付属する。

陽だまりの彼女」は、10月12日から全国で公開。

花より男子 DVD-BOX[DVD] 花より男子 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥13,400 神尾葉子原作の同名人気コミックのTVドラマ化。明るく軽快なタッチで描いた痛快青春ラブストーリー。出演:松本潤
のだめカンタービレ DVD-BOX[DVD] のだめカンタービレ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥18,203 二ノ宮知子原作、上野樹里×玉木宏競演で贈るクラシック音楽コメディ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi