ピクサー社長、続編製作にストップ!後進育成のためオリジナル作品に注力 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月9日 > ピクサー社長、続編製作にストップ!後進育成のためオリジナル作品に注力
メニュー

ピクサー社長、続編製作にストップ!後進育成のためオリジナル作品に注力

2013年7月9日 12:15

大ヒット中の「モンスターズ・ユニバーシティ」

大ヒット中の「モンスターズ・ユニバーシティ」
(C)2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「トイ・ストーリー」や「カーズ」などのヒットシリーズを抱えるピクサーが、今後は続編製作を抑制することになったと、Buzzfeedが報じた。

ピクサーは現在、「モンスターズ・インク」の前日譚を描いた「モンスターズ・ユニバーシティ」が2週連続で全米No.1の大ヒットを記録中。だが今後はオリジナル映画に力を入れると、エド・キャットマル社長が宣言した。最近のピクサーは「トイ・ストーリー3」(2010)、「カーズ2」(11)、「メリダとおそろしの森」(12)、「モンスターズ・ユニバーシティ」(13)とあるなかで、4年間で3本の続編を発表。今後は毎年オリジナル映画を発表し、年間2作品公開するとき限定で、続編を発表する計画だという。

ウォルト・ディズニーの買収をきっかけに続編が急増したことから、ピクサーは商業主義に走りすぎているとの批判があった。キャットマル社長によれば、オリジナル路線に切り替えるのはチーフ・クリエイティブ・オフィサーのジョン・ラセターとキャットマル社長がピクサーを次世代に引き継ぐ準備をするためだという。

「ウォルト(・ディズニー)が亡くなったとき、彼は誰にもバトンタッチをしなかったからダメになった」と分析するキャットマル社長。同社が同じてつを踏まないために、オリジナル作品を生み出すことができるレベルにまで後進を育成しなければならないと痛感しているという。なお、現在製作中の作品は、「ファインディング・ニモ」の続編「ファインディング・ドリー」以外、すべてオリジナル作品になる。

モンスターズ・インク[DVD] モンスターズ・インク[DVD] 最安価格: - モンスターシティにまぎれこんだ子供と、怖がらせ屋のモンスターたちが繰り広げる心温まる冒険ファンタジー。
トイ・ストーリー ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] トイ・ストーリー ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 感情を持ったおもちゃたちが繰り広げる冒険と友情を描いた長編フルCGアニメーション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi