内田裕也、参院選出馬を断念していた!“わが道”はやはり「ロックンロール」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月9日 > 内田裕也、参院選出馬を断念していた!“わが道”はやはり「ロックンロール」
メニュー

内田裕也、参院選出馬を断念していた!“わが道”はやはり「ロックンロール」

2013年7月9日 20:30

参院選出馬断念を明かした内田裕也「マイ・ウェイ」

参院選出馬断念を明かした内田裕也
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌手の内田裕也が7月9日、都内で行われた仏映画「最後のマイ・ウェイ」(フローラン=エミリオ・シリ監督)の公開記念イベントに出席した。世界的な名曲「マイ・ウェイ」を生んだ仏歌手クロード・フランソワの生涯を描くヒューマンドラマ。内田自身の“わが道”は「やっぱりこれ。ROCK’N ROLL」だといい、「夏の参院選も考えたけど、アントニオ猪木と山本太郎が出馬したから断念した」と告白。イベントに同席したデビ夫人も「(出馬は)やめたほうがいいですよ」と同調していた。

映画は1960~70年代にフランスを一世風びしたフランソワの栄光と挫折、そして39歳にして迎えた悲劇的な死を描き、国民的スターの知られざる姿にスポットをあてる。仏映画史上最高額となる24億円(2000万ユーロ)で製作され、ダルデンヌ兄弟作品の常連俳優であるジェレミー・レニエが、徹底した役作りでフランソワを熱演した。

内田は60年代後半、パリに居住していたといい「当時のパリが、今日の内田裕也を作ったと言っても過言じゃない」。フランス語での挨拶も披露し「この野郎、バカ野郎って言っているのが表の顔(笑)。裏は優雅なんですよ」と笑いを誘った。

一方、デビ夫人は67年に、生後半年の一人娘とフランスに亡命しており「あの頃のパリは美しくて、文字通り“花の都”。社交界もたけなわだった」と述懐した。実際にフランソワの公演を目撃したこともあるといい「彼が亡くなった時は、パリ中に激震が走った。パリっ子の驚きと悲しみが昨日のことのよう」としみじみ。また、自身の“わが道”に「雅」の一文字を選び、「常に優雅であることをモットーにしてきた」と胸を張った。

最後のマイ・ウェイ」は7月20日からBunkamuraル・シネマほか全国で公開。

スズメバチ[DVD] スズメバチ[DVD] 最安価格: ¥1,944 ラスト9分40秒!ハチの巣にするか、されるか!飛び交う12000発の弾丸!アドレナリン爆流ものの超絶ガン・アクション!監督:フローラン=エミリオ・シリ
いのちの戦場 -アルジェリア1959-[DVD] いのちの戦場 -アルジェリア1959-[DVD] 最安価格: ¥1,028 「スズメバチ」のフローラン=エミリオ・シリ監督×「ピアニスト」のブノワ・マジメル主演で贈るフランス版「プラトーン」。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi