ザック・ブラフ、ミュージカル版「ブロードウェイと銃弾」に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月9日 > ザック・ブラフ、ミュージカル版「ブロードウェイと銃弾」に主演
メニュー

ザック・ブラフ、ミュージカル版「ブロードウェイと銃弾」に主演

2013年7月9日 15:30

劇作家役を演じるザック・ブラフ「ブロードウェイと銃弾」

劇作家役を演じるザック・ブラフ
Photo by Stephen Lovekin/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウッディ・アレン監督の1994年の映画「ブロードウェイと銃弾」のブロードウェイミュージカル版に、「マンハッタン殺人ミステリー」でアレンとダイアン・キートンの息子を演じた米俳優ザック・ブラフが主演することが明らかになった。

ブロードウェイと銃弾」は、1920年代のニューヨーク、ブロードウェイを舞台に、若い劇作家がマフィアの騒動に巻き込まれる姿をコメディタッチで描いた作品。米ロサンゼルス・タイムズ紙によれば、ブラフは映画版でジョン・キューザックが演じた劇作家役で起用された。

ミュージカル版も、アレン監督自ら台本を執筆し、同監督の妹で映画版のプロデューサーでもあるレッティ・アロンソンジュリアン・シュロスバーグがプロデュースを手がける。

14年4月からセント・ジェームズ・シアターでの上演が予定されている。なお、アレン監督作がミュージカル化されるのは本作が初となる。

終わりで始まりの4日間[DVD] 終わりで始まりの4日間[DVD] 最安価格: ¥1,229 感情を押し殺して生きてきた売れない役者の青年が、天真爛漫な少女サムと出会い、次第に心を開いていくラブコメディー。出演:ザック・ブラフ
ブロードウェイと銃弾-デジタル・レストア・バージョン-[DVD] ブロードウェイと銃弾-デジタル・レストア・バージョン-[DVD] 最安価格: ¥1,080 1920年代のニューヨーク・ブロードウェイを舞台に、若い劇作家の新作舞台をめぐる騒動を描いたコメディ。監督はウディ・アレン。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi