サンドラ・ブロック主演のSF映画がベネチア映画祭のオープニング作品に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月8日 > サンドラ・ブロック主演のSF映画がベネチア映画祭のオープニング作品に
メニュー

サンドラ・ブロック主演のSF映画がベネチア映画祭のオープニング作品に

2013年7月8日 11:10

サンドラ・ブロック「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」

サンドラ・ブロック
写真:Startraks/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョージ・クルーニーサンドラ・ブロックが出演しているSFスリラー「グラビティ(原題)」が、ベネチア国際映画祭のオープニング作品に選ばれた。

同作は、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」や「トゥモロー・ワールド」を手がけたメキシコの名匠アルフォンソ・キュアロン監督の最新作で、宇宙空間で漂流することになった女性飛行士(ブロック)の物語。ベネチア国際映画祭でデビューを飾った作品はその後の賞レースに絡む確率が高いことから、「グラビティ」が来年のアカデミー賞候補第1号になるかもしれないと、ハリウッド・レポーター紙は分析している。

確かに、「フリーダ」や「つぐない」、「バーン・アフター・リーディング」、「スーパー・チューズデー 正義を売った日」など、ベネチア国際映画祭で注目を集めた作品の多くは、その後のゴールデン・グローブ賞やアカデミー賞の各賞に絡んでいる。また、配給を手がけるワーナーが、昨年のアカデミー賞作品「アルゴ」と同時期に「グラビティ」の全米公開を予定していることからも、同作への自信が伺えるという。

ベネチア国際映画祭は8月28日に開幕。「グラビティ」は、10月4日に全米で封切られる予定だ。

しあわせの隠れ場所[Blu-ray/ブルーレイ] しあわせの隠れ場所[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,199 マイケル・ルイス原作のベストセラー「ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟」を映画化。サンドラ・ブロックを主演に迎え、過酷な少年時代を過ごしながらもとある家族との出会いによって才能を開花させ、NFLデビューを飾ったマイケル・オアー選手の実話を描いたドラマ。
トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション[DVD] トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,026 4度の英国推理作家協会賞に輝くイギリス・ミステリー界の女王、P.D.ジェイムズの原作をアルフォンソ・キュアロン監督が完全映画化!監督:アルフォンソ・キュアロン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi