祝・世界遺産登録!「ウルヴァリン:SAMURAI」20世紀フォックスのロゴに富士山登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月5日 > 祝・世界遺産登録!「ウルヴァリン:SAMURAI」20世紀フォックスのロゴに富士山登場
メニュー

祝・世界遺産登録!「ウルヴァリン:SAMURAI」20世紀フォックスのロゴに富士山登場

2013年7月5日 08:00

「ウルヴァリン:SAMURAI」20世紀フォックスのロゴ「ウルヴァリン:SAMURAI」

「ウルヴァリン:SAMURAI」20世紀フォックスのロゴ
(C)2013 Twentieth Century Fox Film Corporation
All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ヒュー・ジャックマン主演作「ウルヴァリン:SAMURAI」の冒頭で映し出される20世紀フォックス映画のスタジオロゴに、世界文化遺産への登録が決定したばかりの富士山が登場することが分かった。78年にわたる同社の歴史の中で、日本にフィーチャーしたスタジオロゴが制作されるのは初めてとなる。

雨が降る夜の東京に、刀を持ったウルヴァリン(ジャックマン)のシルエットが浮かび上がり、その背後に富士山がそびえる。カメラが後方に引いていくと東京タワーが現れ、おなじみのサーチライトに照らされた20世紀フォックスのモニュメントが出現。今回はファンファーレが封印され、ウルヴァリンの3本爪がモニュメントを引き裂いて15秒のスタジオロゴが締めくくられる。

本作の舞台が日本であることから昨夏に東京・芝の増上寺や広島県・鞆(とも)の浦で大規模なロケが行われたが、撮影に先駆けてジャックマンは長男オスカーくんとともに富士山登頂を果たし、Twitterに「SUBARASHII!!!(素晴らしい)」と投稿したことでも話題を呼んだ。

「X-MEN」シリーズの人気キャラクター、ローガン/ウルヴァリンを主人公に描いた「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の続編。かつて命を救った友人に招かれ日本に降り立ったウルヴァリンだが、不死をもたらす驚異的な治癒能力が消えてしまい、“限りある命”の恐怖に初めて直面する。ウルヴァリンのパートナー、ユキオに扮する福島リラを筆頭に、シンゲン役の真田広之や“運命の女”マリコ役の岡本多緒(TAO)ら日本人キャストが共演する。9月13日から全国で公開。

ウルヴァリン/X-MEN ブルーレイBOX<6枚組>〔初回生産限...[Blu-ray/ブルーレイ] ウルヴァリン/X-MEN ブルーレイBOX<6枚組>〔初回生産限...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥8,208 突然変異によって特殊な能力に目覚めた“ミュータント”たちの物語を描いた人気シリーズ4作をセットにしたクアドリロジーBOX。
レ・ミゼラブル[DVD] レ・ミゼラブル[DVD] 最安価格: - アカデミー賞(R)3部門受賞!わが身を捧げて守る人がいる。いま、涙と感動で心を満たす永久保存版。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi