日本初公開作も フランスの知られざる巨匠モーリス・ピアラ特集上映開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月5日 > 日本初公開作も フランスの知られざる巨匠モーリス・ピアラ特集上映開催
メニュー

日本初公開作も フランスの知られざる巨匠モーリス・ピアラ特集上映開催

2013年7月5日 18:00

「ヴァン・ゴッホ」の一場面「ゴッホ」

「ヴァン・ゴッホ」の一場面
(C)1991 GAUMONT
[拡大画像]

[映画.com ニュース]世界の名だたる監督たちに多大な影響を与えながらも、孤高を貫いたフランスの映画作家モーリス・ピアラの日本初公開作を含む傑作4作を紹介する特集上映が10月、シアター・イメージフォーラムほかで開催される。

ヌーべルバーグの監督たち、それに続くオリビエ・アサイヤスアルノー・デプレシャンクレール・ドニといった現代の多くの映画作家に大きな影響を与えたピアラ監督。日本では2作品が劇場公開、2作品が劇場未公開のままビデオ化されただけであるが、フランス本国における評価、知名度は絶大で、没後10年を迎えた今年、大規模な回顧展も開催され、あらためて世界的再評価が高まっている。

今回の特集上映では、日本初公開であり、映画監督になる前に画家を志していたピアラの渾身作「ヴァン・ゴッホ」をはじめ、セザール賞最優秀作品賞、ルイ・デリュック賞受賞の「愛の記念に」、ジェラール・ドパルデューソフィー・マルソー出演の「ポリス」、カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作「悪魔の陽の下に」という後期傑作4作品を紹介する。

なお、今年はゴッホ生誕160年にあたり、これまでゴッホを描いた映画は「炎の人ゴッホ」(ビンセント・ミネリ監督/57)、「ゴッホ」(ロバート・アルトマン監督/90)が知られているが、「ヴァン・ゴッホ」はピアラの新たなゴッホ像を描いた作品として、映画好きのみならず、美術ファンも必見の1本だ。

特集上映「フランス映画の知られざる巨匠 モーリス・ピアラ」10月、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi