貞子の子どもが誕生?「貞子3D2」予告で描かれる終わらぬ恐怖 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月4日 > 貞子の子どもが誕生?「貞子3D2」予告で描かれる終わらぬ恐怖
メニュー

貞子の子どもが誕生?「貞子3D2」予告で描かれる終わらぬ恐怖

2013年7月4日 06:00

「貞子3D2」ポスター「貞子3D」

「貞子3D2」ポスター
(C)2013「貞子3D2」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ジャパニーズホラーを代表する貞子がもたらす恐怖を3D化した、大ヒットアクションホラーシリーズの第2弾「貞子3D2」の予告編とポスタービジュアルが公開された。

石原さとみが主演した「貞子3D」(2012)に続き、英勉監督のメガホンで、鈴木光司氏が書き下ろしたオリジナルストーリーを映画化。NHK連続テレビ小説「てっぱん」のヒロイン役で知られる瀧本美織が新たに参加し、前作で発生した「呪いの動画」事件の5年後を描く。

「呪いの動画」事件から5年。茜(石原)は、孝則(瀬戸康史)との間に一人娘・凪をもうけるが、出産時に命を落としてしまう。再び、「呪いの動画」による事件が頻発するようになり、孝則から凪を預かっていた妹・楓子(瀧本)は、凪の周囲で事件が起こっていることを知る。楓子は5年前の事件を探り始めるが、当時の首謀者・柏田(山本裕典)の話から、恐るべき事実を突き止める。

予告編は、息をひそめていた瀧本が何者かを目撃し、恐怖に絶叫するシーンからスタート。「呪いの動画」が引き起こした恐ろしい事件とともに、幼い凪が口もとに笑みを浮かべ、「みんな死ぬ」とつぶやく姿が映し出される。さらに、柏田が発する「貞子、貞子の子」という言葉が、終わることのない死の連鎖を予感させる。ポスターは、少女を捕らえようと手を伸ばす髪の長い女が描かれ、背後にはリング状の異物が浮かび上がっている。

貞子3D2」は、8月30日から全国で公開。

貞子3D ブルーレイ【特典DVD付き2枚組】[Blu-ray/ブルーレイ] 貞子3D ブルーレイ【特典DVD付き2枚組】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 1998年に一大ブームを巻き起こした『リング』の貞子が蘇る!!鈴木光司書き下ろしのシリーズ第5弾!
リング コンプリートBOX[DVD] リング コンプリートBOX[DVD] 最安価格: ¥13,824 鈴木光司原作によるホラー映画4作品をパッケージ化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi