トム・クルーズがハリウッド映画の海外宣伝に及ぼした功績 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年6月18日 > トム・クルーズがハリウッド映画の海外宣伝に及ぼした功績
メニュー

トム・クルーズがハリウッド映画の海外宣伝に及ぼした功績

2013年6月18日 11:15

「オブリビオン」PRで日本を訪れたトム・クルーズ「ミッション:インポッシブル」

「オブリビオン」PRで日本を訪れたトム・クルーズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] プロデューサーとしても活躍するトム・クルーズが、米製作者協会(PGA)主催のセミナーProduced by Conferenceにゲストとして出席したとDeadlineが報じた。

Produced by Conferenceは経験豊富なプロデューサーがエンターテイメント業界の最新情報について語る場所で、「ミッション:インポッシブル」シリーズや「アウトロー」などのプロデューサーとして知られるクルーズは講師として出席。ハリウッド映画で初の大役をこなした「タップス」(1981)で映画制作に興味を持ったクルーズは、以来、すべての出演作の現場で映画制作を徹底的に吸収しようと心に決めたという。

その後96年に「ミッション:インポッシブル」でプロデューサーとしてデビューを飾ったが、そんなクルーズがハリウッドにもたらした変化が外国でのプレミア(公開前に行うお披露目上映)実施だという。「スタジオにこう持ちかけたんだ」と、クルーズは当時を振り返る。「外国の主要都市に出向いてプレミアを実施し、レッドカーペットで記者たちの取材を受ける。そのあとまた別の都市に行こうとね」しかし、スタジオは聞く耳を持たなかった。当時のハリウッドにとって、外国での興行収益は取るに足らなかったため、金の無駄になると思われたのだ。「4、5年我慢したのち、僕は遂に言ったんだ。『もし、これをやらないなら、映画のプロモーションをいっさいやらない』とね」

トップスターとしての権力を行使して、クルーズは外国でのプレミアを実施させた。結果は大成功で、以後、ハリウッド大作のほとんどが世界の主要マーケットでプレミアを行うことになった。現在世界興収の65%から70%をアメリカ国外に依存しているハリウッドは、トム・クルーズに感謝すべきかもしれない。

トップガン 3D&2Dブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] トップガン 3D&2Dブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 米海軍航空基地のエリート集団“トップガン”に選ばれた訓練生が、友人の死や困難を乗り越えて成長していく姿を描く。出演:トム・クルーズ
アウトロー ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] アウトロー ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 CGもスタントもなし!トムが自ら挑む、生身のド迫力アクションが炸裂!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi