デンゼル・ワシントン、新作SFで殺し屋に? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年6月13日 > デンゼル・ワシントン、新作SFで殺し屋に?
メニュー

デンゼル・ワシントン、新作SFで殺し屋に?

2013年6月13日 17:00

新作SF主演交渉中のデンゼル・ワシントン「アイ・アム・レジェンド」

新作SF主演交渉中のデンゼル・ワシントン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースが、ニューヨーク・タイムズ・マガジンの編集者アダム・スタンバーグのデビュー小説「Shovel Ready(原題)」を映画化する新作に、デンゼル・ワシントンが主演交渉中であることがわかった。米Deadlineによれば、「アイ・アム・レジェンド」のアーウィン・ストフがプロデュース。監督、脚本家はまだ決定していない。

2014年1月に刊行予定のSF小説「Shovel Ready(原題)」は、人々がデジタル世界に現実逃避している近未来の荒廃したニューヨークを舞台に、圧倒的な権力を持つ伝道師の娘を殺すため雇われた男が、最終的に娘の守護者となる。ワシントン主演の「マイ・ボディガード」「ザ・ウォーカー」を想起させる作品のようだ。

フライト[DVD] フライト[DVD] 最安価格: ¥4,298 ロバート・ゼメキス監督とデンゼル・ワシントンがタッグを組んだ話題作。
ボーン・コレクター[DVD] ボーン・コレクター[DVD] 最安価格: ¥1,000 デンゼル・ワシントン、アンジェリーナ・ジョリー共演による緊迫のサイコスリラー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi