塩屋俊監督、56歳で急逝 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年6月6日 > 塩屋俊監督、56歳で急逝
メニュー

塩屋俊監督、56歳で急逝

2013年6月6日 20:31

5日に急逝した塩屋俊監督「おしん」

5日に急逝した塩屋俊監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優で映画監督の塩屋俊さんが6月5日、急性大動脈解離のため宮城・仙台市内の病院で死去した。56歳だった。

塩屋さんは、東日本大震災後の福島・相馬が舞台となる演劇「HIKOBAE2013」の公演で仙台に滞在中だった。舞台稽古中に体調を崩し病院に搬送されたが、息を引き取ったという。

大分出身の塩屋さんは、1956年生まれ。80年にテレビドラマ「離婚ともだち」でデビューし、NHK連続テレビ小説「おしん」にも出演。90年のオーストラリア映画「アンボンで何が裁かれたか」で銀幕デビューし、日本軍中尉役を熱演した。この演技が高く評価され、「ミスター・ベースボール」(92)で高倉健とともにハリウッド映画に出演するなど、堪能な英語を生かした実績も多かった。

近年は監督としても活躍。「ビートキッズ」「0(ゼロ)からの風」「きみに届く声」「ふたたび swing me again」など精力的にメガホンをとり、昨年は陣内孝則田中麗奈が共演した「種まく旅人 みのりの茶」を発表し、舞台挨拶などで元気な姿を見せていた。

ふたたび SWING ME AGAIN コレクターズ・エディション[DVD] ふたたび SWING ME AGAIN コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: - 50年ぶりに仲間と再会するための旅に出た元ジャズ・トランぺッターと孫との姿を、往年のジャズナンバーと共に描く心温まるロードムービー。監督:塩屋俊
0(ゼロ)からの風[DVD] 0(ゼロ)からの風[DVD] 最安価格: ¥3,959 悪質な交通事故で息子を失った母親が、刑法改正に向けて立ち上がり奔走する姿を描く、実話を基にした人間ドラマ。監督:塩屋俊

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi