アラン・ドロン、カンヌ映画祭名誉ゲストに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年5月11日 > アラン・ドロン、カンヌ映画祭名誉ゲストに
メニュー

アラン・ドロン、カンヌ映画祭名誉ゲストに

2013年5月11日 10:00

アラン・ドロンがカンヌに登場「太陽がいっぱい」

アラン・ドロンがカンヌに登場
写真:Chris Ashford/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フランス映画界を代表する名優アラン・ドロンが、5月15日(現地時間)から開幕する第66回カンヌ映画祭の名誉ゲストに選ばれたことがわかった。

ドロンが同映画祭のレッドカーペットに登場するのは、2010年に「山猫 イタリア語・完全復元版」(ルキノ・ビスコンティ監督)が上映された際、同作で共演したクラウディア・カルディナーレを伴って以来のことになる。今年は過去の名作を紹介するプログラム「カンヌクラシック」で、ドロンの代表作である「太陽がいっぱい」(ルネ・クレマン監督)が上映される。

また、ヒッチコックの「めまい」などで知られる米女優キム・ノバクもドロンと同じく名誉ゲストとして出席することが発表されている。映画祭は26日まで。

太陽がいっぱい 最新デジタル・リマスター版[Blu-ray/ブルーレイ] 太陽がいっぱい 最新デジタル・リマスター版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 金持ちの息子を殺害し、その男になりすました青年の顛末を描く、アラン・ドロン主演によるサスペンス・ムービー。
山猫 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 山猫 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - シチリアを舞台に、貴族社会における新勢力と、その影で滅びゆく者の美学を豪華絢爛に描いた、ルキーノ・ヴィスコンティ監督が贈る一大叙事詩。第16回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi