マイケル・ベイ監督の“なりすまし”、ラジオで暴言 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年5月7日 > マイケル・ベイ監督の“なりすまし”、ラジオで暴言
メニュー

マイケル・ベイ監督の“なりすまし”、ラジオで暴言

2013年5月7日 11:15

マイケル・ベイ監督に とってはとばっちり「トランスフォーマー」

マイケル・ベイ監督に
とってはとばっちり
Photo by Jason Merritt/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「トランスフォーマー」シリーズで知られるヒットメーカーのマイケル・ベイ監督の発言が物議を醸していると、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

新作映画「ペイン&ゲイン(原題)」の全米公開を控えるベイ監督はさまざまなメディアの取材を受けているが、問題となっているのはシリウスXMラジオでの発言だ。シリーズ第3弾「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」で、ヒロイン役をミーガン・フォックスからロージー・ハンティントン=ホワイトレイに交代させた経緯について、「彼女たちが100万ドルのギャラと引き替えに何をすると思う? 胸の大きなかわいい女の子たちが車に前屈みになって、修理しているふりをするだけだ。ミーガン・フォックスがやりたくないっていうなら、ヴィクトリアズ・シークレットの下着モデルに差し替えるまでだよ」と話した。

この発言に抗議の電話が殺到。しかし、実はこれはベイ監督本人ではなく、監督になりすましたものまねだったという。

トランスフォーマー ブルーレイ ダブルパック[Blu-ray/ブルーレイ] トランスフォーマー ブルーレイ ダブルパック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,916 アメリカに住む少年サムと宇宙の彼方からやって来たロボット生命体“トランスフォーマー”が、宇宙征服を企む悪の“トランスフォーマー”に立ち向かう。監督:マイケル・ベイ
パール・ハーバー 特別版[DVD] パール・ハーバー 特別版[DVD] 最安価格: ¥1,000 マイケル・ベイ監督が贈る、日本軍の真珠湾攻撃を背景に、米軍パイロットたちの恋と友情を描いた戦争ロマン。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi