【全米映画ランキング】「アイアンマン3」、歴代2位のオープニング興収でV : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年5月7日 > 【全米映画ランキング】「アイアンマン3」、歴代2位のオープニング興収でV
メニュー

【全米映画ランキング】「アイアンマン3」、歴代2位のオープニング興収でV

2013年5月7日 22:20

首位は人気シリーズの第3弾「アイアンマン3」「アベンジャーズ」

首位は人気シリーズの第3弾「アイアンマン3」
(C)2013 MVLFFLLC. TM & (C)2013 Marvel. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]5月に入り、幕を開けた2013年のサマーシーズン。先週末は2008年、10年に公開されロバート・ダウニー・Jr.の新たな代表作となったマーベル・スタジオの大ヒットシリーズ第3弾「アイアンマン3」が公開され、週末3日間で約1億7500万ドルというオープニング興収をあげ、見事首位デビューを果たした。

この約1億7500万ドルという数字は、昨年同時期公開の「アベンジャーズ」の約2億700万ドルに次ぐ、歴代2位のオープニング興収。キャプテン・アメリカ、マイティ・ソー、ハルクを合わせた「アベンジャーズ」にはさすがに及ばなかったが、マーベル・ヒーロー単体としては最高のオープニング興収をあげ、改めて人気の高さを証明して見せた。

ストーリーは、「アベンジャーズ」後に設定され、異星人との戦いの後遺症でパニック障害になったトニー・スターク=アイアンマン(ダウニー・Jr.)と謎のテロリスト・マンダリンの死闘が描かれる。絶賛評ばかりではないが、レビューはまずまずで、このままの好調を維持すれば3億ドル以上は確実。また、IMAXや3Dなど様々なバージョンでの上映が用意されており、リピーターの動向次第では4億ドル以上の興収も期待できる。ちなみに北米以外では4月末に先行公開されており、北米以外だけで5億ドルの興収をあげており、全世界興収は約6億8000万ドルに上るという。

監督は、大ヒットシリーズ「リーサル・ウェポン」の脚本で知られ、05年にダウニー・Jr.主演「キスキス,バンバン(2005)」でデビューを果たしたシェーン・ブラック。共演にグウィネス・パルトロウドン・チードルジョン・ファブローガイ・ピアースベン・キングズレーレベッカ・ホール

2位は前週首位だったマイケル・ベイの「Pain & Gain」。公開10日で約3390万ドルの累計興収。最終興収は4500~5000万ドルあたりに止まりそう。3位にはジャッキー・ロビンソンの伝記映画「42(原題)」が入った。

サマーシーズン2週目の今週末は、レオナルド・ディカプリオキャリー・マリガントビー・マグワイア出演、バズ・ラーマン監督の大作ドラマ「華麗なるギャツビー」が公開となる。

アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-mo...[Blu-ray/ブルーレイ] アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-mo...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - アイアンマン、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカなど、世界的に有名なヒット作の主人公が一堂に顔を合わせるアクション大作。
リーサル・ウェポン[Blu-ray/ブルーレイ] リーサル・ウェポン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 全くタイプの違う二人の刑事がひょんなことからコンビを組むことになり、麻薬密売組織の陰謀を暴いていく人気ポリスアクションシリーズ第1作。監督:シェーン・ブラック

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi