2013年5月5日の映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年5月5日
メニュー

映画ニュース:2013年5月5日の映画ニュース一覧

ホワイトハウス陥落!? ジェラルド・バトラー主演作予告&ポスター公開 - 20:30
ホワイトハウス陥落!? ジェラルド・バトラー主演作予告&ポスター公開

ジェラルド・バトラーが製作・主演を務めるアクションサスペンス「エンド・オブ・ホワイトハウス」(アントワン・フークワ監督)の予告編とポスタービジュアルが、このほど公開された。「... [続きを読む]

ブルックスブラザーズが「華麗なるギャツビー」コレクションを発売 - 19:10
ブルックスブラザーズが「華麗なるギャツビー」コレクションを発売

アメリカを代表する老舗ブランド「ブルックスブラザーズ」が、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の「華麗なるギャツビー」にインスパイアされた限定メンズウェアコレクシ... [続きを読む]

「モンスターズ・ユニバーシティ」本ポスターで学生モンスターが大集合! - 17:45
「モンスターズ・ユニバーシティ」本ポスターで学生モンスターが大集合!

ウォルト・ディズニー/ピクサーの人気シリーズの続編「モンスターズ・ユニバーシティ」の本ポスタービジュアルが、このほど公開された。「モンスターよ、大志を抱け。」というキャッチコ... [続きを読む]

「劇場版銀魂 完結篇」主題歌は「SPYAIR」が担当 「銀魂」3度目コラボ - 15:10
「劇場版銀魂 完結篇」主題歌は「SPYAIR」が担当 「銀魂」3度目コラボ

「週刊少年ジャンプ」連載の人気コミック「銀魂」のアニメ映画化第2弾「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の主題歌を、4人組ロックバンド「SPYAIR」が担当することがわかっ... [続きを読む]

マーク・ウォルバーグ、サプリメント業界に進出 - 14:10
マーク・ウォルバーグ、サプリメント業界に進出

香水やファッションブランドなどアメリカのセレブがさまざまな製品をプロデュースするなか、マーク・ウォルバーグがサプリメント業界に進出したと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。ウ... [続きを読む]

トム・ハンクス、トニー賞に初ノミネート - 13:15
トム・ハンクス、トニー賞に初ノミネート

ハリウッドを代表する演技派俳優トム・ハンクスが、ブロードウェイで上演された演劇が対象となるトニー賞に初めてノミネートされた。ハンクスは現在、「めぐり逢えたら」や「ユー・ガット... [続きを読む]

アップル社CEO、米誌が選ぶパワーリスト1位に - 22:15
アップル社CEO、米誌が選ぶパワーリスト1位に

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)向けの米情報誌「OUT」恒例のパワーリスト2013年度版が発表された。米国内で活躍するゲイとレズビアンを、政... [続きを読む]

米コメディ俳優の新作企画、クラウドファンディングで3日で目標額達成 - 11:00
米コメディ俳優の新作企画、クラウドファンディングで3日で目標額達成

コメディ俳優のザック・ブラフが米クラウドファンディング大手のキックスターターに出品した新作映画企画「Wish I Was There」が、たった3日で目標額の200万ドルに到... [続きを読む]

20カ国から選りすぐりの作品がずらり! EUフィルムデーズ2013開催 - 09:00
20カ国から選りすぐりの作品がずらり! EUフィルムデーズ2013開催

ヨーロッパ映画の多様性と製作者の幅広い才能を日本に紹介する映画祭「EUフィルムデーズ2013」が、5月31日から6月下旬までイタリア文化会館(東京都千代田区)で開催される。同... [続きを読む]

錦戸亮、東京観光に来た高知・カツオ人間を“おもてなし”! - 05:00
錦戸亮、東京観光に来た高知・カツオ人間を“おもてなし”!

「関ジャニ∞」の錦戸亮が5月4日、主演映画「県庁おもてなし課」の公開直前イベントで、高知県地産外商公社の特命課長を務める「カツオ人間」の東京観光を“おもてなし”した。東京タワ... [続きを読む]

電通、タイのブランドコンサル会社を買収(映画.com×文化通信) - 16:15

電通は、タイの子会社「電通プラス」を通して、企業や商品の戦略ブランディングに強みを持つ同国のコンサルティング会社「ブランドスケープ社」を、4月30日付で買収した。これにより、... [続きを読む]

映画ニュースアクセスランキング

このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る

ブログパーツ

ブログパーツ映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
Jobnavi