本仮屋ユイカ「アンパンマン」で劇場版アニメの声優に初挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年5月3日 > 本仮屋ユイカ「アンパンマン」で劇場版アニメの声優に初挑戦
メニュー

本仮屋ユイカ「アンパンマン」で劇場版アニメの声優に初挑戦

2013年5月3日 04:00

劇場版アニメの声優に初挑戦する本仮屋ユイカ「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」

劇場版アニメの声優に初挑戦する本仮屋ユイカ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の本仮屋ユイカが、国民的人気アニメの映画シリーズ第25弾「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」で劇場版アニメの声優に初挑戦し、新キャラクターである小さなゾウの男の子“パオ”の声を担当することがわかった。

今作でアンパンマンの劇場版が25作目を迎えることと、明るく元気なキャラクター・パオのイメージとぴったりということで、25歳の本仮屋が抜てきされた。演じるパオは雲の上に住んでいるという設定で、“空をきれいにできるハンカチ”を鼻から出せずに落ち込んでいたところ、アンパンマンに出会い、希望をもって前進することを決意するという役どころだ。

本仮屋は、「とっても嬉しいです! たくさんの方に愛されているアンパンマンに出演させていただけること、大変光栄に思います!」と大喜び。さらに、「子どもの頃、お遊戯会で踊ったこともある『アンパンマン体操』を時おり口ずさみ、励まされています。大人になったいまでも、アンパンマンは私のヒーローです!」とコメントを寄せ、並々ならぬ意欲をうかがわせている。

なお、今作にはお笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけし伊達みきおも声優として出演している。富澤はパオがあこがれる師匠的存在のザジおじさんこと“ザジズゼゾウ”に扮し、伊達はばいきんまんが発明した最新メカ“スゴイゾウ”に息吹を与える。

それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」は、7月6日から全国で公開。

RAILWAYS【レイルウェイズ】[DVD] RAILWAYS【レイルウェイズ】[DVD] 最安価格: ¥3,036 仕事に追われ、家族を省みることのなかった50歳目前の男が、ふと人生を振り返り、幼いころの夢を追い求め始める感動ストーリー。出演:本仮屋ユイカ
ザ・ノンフィクション 本仮屋ユイカ オーロラに恋して[DVD] ザ・ノンフィクション 本仮屋ユイカ オーロラに恋して[DVD] 最安価格: ¥3,292 本仮屋ユイカが、幻想的なオーロラ映像とカナダの大自然をナビゲートする。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi