「House of Cards」効果でネットフリックス契約者が増加 株価にも好影響 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月29日 > 「House of Cards」効果でネットフリックス契約者が増加 株価にも好影響
メニュー

「House of Cards」効果でネットフリックス契約者が増加 株価にも好影響

2013年4月29日 15:30

株価にも好影響を与えている「House of Cards」

株価にも好影響を与えている「House of Cards」
Photo by Ian Gavan/Getty Images Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] インターネットのみで配信されたケビン・スペイシー主演ドラマ「House of Cards」の影響で、ネットフリックスの契約者が増えたと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

「House of Cards」は、イギリスの同名ドラマのリメイクで、マイケル・ドブスの政治サスペンス小説が原作。デビッド・フィンチャー監督が制作総指揮と最初の2話の演出を手がけ、主役の辣腕政治家をケビン・スペイシー、妻をロビン・ライトが演じるなど、豪華キャストをそろえている。

通常のテレビ局ではなく、米DVDレンタル会社ネットフリックスによる独占配信であり、しかも配信開始日にシーズン1の全13話を一挙に公開して話題を呼んだ。ネットフリックスの発表によれば、同社の契約者は第一4半期に300万人増加し、世界で3600万人以上となったという。

また、イーライ・ロスが制作総指揮を手がけるSFホラードラマ「Hemlock Grove」が4月19日にネットフリックスで配信開始となり、こちらは「House of Cards」よりも多くの視聴者が鑑賞しているという。なお、この公式発表の数時間後に、ネットフリックス株は24%上昇している。

L.A.コンフィデンシャル-ブルーレイ・エディション-[Blu-ray/ブルーレイ] L.A.コンフィデンシャル-ブルーレイ・エディション-[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 鬼才ジェイムズ・エルロイの同名小説を映画化した、ラッセル・クロウ主演による珠玉のクライム・サスペンス!出演:ケビン・スペイシー
ソーシャル・ネットワーク[DVD] ソーシャル・ネットワーク[DVD] 最安価格: ¥1,000 世界を席巻する若き天才の素顔を、鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が暴く!若き億万長者・世界最大のSNS“facebook”のCEO、マーク・ザッカーバーグのサクセス・ストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi