ロシア軍全面協力のロボット戦争大作「オーガストウォーズ」が8月日本上陸! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月23日 > ロシア軍全面協力のロボット戦争大作「オーガストウォーズ」が8月日本上陸!
メニュー

ロシア軍全面協力のロボット戦争大作「オーガストウォーズ」が8月日本上陸!

2013年4月23日 13:00

「オーガストウォーズ」の一場面「オーガストウォーズ」

「オーガストウォーズ」の一場面
(C)2011 Glavkino. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロシア軍全面協力の下、本物の軍兵器・銃器を用いて撮影された戦争スペクタクル大作「オーガストウォーズ」が8月10日に公開する。メドべージェフ首相も賛辞を贈ったという本作は、ハリウッド映画「ウォンテッド」に参加したチームがVFXを担当し、2008年8月8日に南オセチアで勃発したロシア・グルジア紛争を題材にしながら、巨大ロボット戦争も描くという前例のない映像でロシア国民を沸かせた話題作だ。

激戦の最前線に取り残された息子を救うため、戦場を駆けるシングルマザーの壮絶なひとり旅を描く。ロシア映画界のヒットメーカーで、メガホンをとったジャニック・ファイジエフ監督は、「この映画は愛について、命について描いた映画なんだ。世の中、ここまで観客を恐怖のどん底に叩き落とさなければ伝わらない愛がある」と語る。

1年の製作期間を費やした戦闘ロボットは、ハリウッド大作や日本のロボットアニメとは一味もふた味も違う斬新かつ独特なデザインで、ロシア軍が全面協力したバトル・シーンではスホーイ25戦闘機、ソビエト連邦時代に開発された戦車T-72、Mi-24ハインド攻撃ヘリコプターなどのロシア軍兵器がずらり。さらに迫力の銃撃戦では、AK-74M、PK機関銃、ドラグノフ狙撃銃などのロシア製銃器が大暴れし、ハリウッド映画では堪能することのできない物量作戦により、本物の迫力に満ちあふれた映像が出来上がった。

変化球のロボット大作として戦闘ロボット映画ファンはもちろんのこと、戦争映画のパワーを叩きつけてくれる本作はミリタリー・マニアも満足させる一作だ。

オーガストウォーズ」は8月10日渋谷TOEIほか全国順次公開。

ウォンテッド[DVD] ウォンテッド[DVD] 最安価格: ¥927 『ナイトウォッチ』の奇才ティムール・ベクマンベトフ監督が放つ、アクション映画の常識を覆す衝撃の“新次元”ムービー!
ナイト・ウォッチ/ディレクターズ・カット[DVD] ナイト・ウォッチ/ディレクターズ・カット[DVD] 最安価格: ¥1,000 ロシアで社会現象を巻き起こした人気SFアクション3部作の第1章。特殊な能力を身に付けた人間“アザーズ”たちが、光と闇の勢力に別れ、戦いを繰り広げる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi