ヘイリー・スタインフェルド、トミー・リー・ジョーンズ監督第2弾に出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月14日 > ヘイリー・スタインフェルド、トミー・リー・ジョーンズ監督第2弾に出演
メニュー

ヘイリー・スタインフェルド、トミー・リー・ジョーンズ監督第2弾に出演

2013年4月14日 13:30

ヘイリー・スタインフェルド「トゥルー・グリット」

ヘイリー・スタインフェルド
写真:FameFlynet/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 若手女優のヘイリー・スタインフェルド(「トゥルー・グリット」)が、トミー・リー・ジョーンズの監督作第2弾「The Homesman(原題)」に出演することが分かった。

ジョーンズが製作・共同脚本・監督・主演の4役を務める本作は、開拓時代のアメリカを舞台に、ジョーンズ扮する主人公が開拓者の女性と手を組み、大草原を突っ切って町に戻ろうとする無謀な女性3人に付き添うというストーリー。米Deadlineによれば、スタインフェルドは貧しく教養のない10代の少女タビサ・ハッチソンを演じるという。開拓者の女性役には、ヒラリー・スワンクが決定しており、メリル・ストリープジェームズ・スペイダージョン・リスゴーティム・ブレイク・ネルソンらが脇を固める。

ジョーンズの初監督作「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」のプロデューサー、マイケル・フィッツジェラルドをはじめ、ピーター・M・ブラントリュック・ベッソンが製作を務める。製作総指揮は、ブライアン・ケネディとリチャード・ロメロ。脚本は、キーラン・フィッツジェラルドとウェズリー・オリバーがジョーンズと共同で執筆した。米ニューメキシコ州で既に撮影が始まっている。

スタインフェルドは現在、ケビン・コスナー主演のアクション・スリラー「Three Days to Kill(原題)」を撮影中。ダグラス・ブースと主演した「ロミオとジュリエット」が10月に英国で、ギャビン・フッド監督の映画版「エンダーのゲーム」が11月1日に全米で公開される。

トゥルー・グリット スペシャル・エディション[DVD] トゥルー・グリット スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥927 監督に『ノーカントリー』のジョエル、イーサン・コーエン、製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグという豪華タッグで映画化したヒューマンドラマ。出演:ヘイリー・スタインフェルド
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 スペシャル・エディション[DVD] メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,523 トミー・リー・ジョーンズ長編映画初監督作。西テキサスのアメリカ・メキシコ国境地帯を舞台に男たちの友情を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi