【国内映画ランキング】「ドラゴンボール」がV2、上位陣に変動なし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月9日 > 【国内映画ランキング】「ドラゴンボール」がV2、上位陣に変動なし
メニュー

【国内映画ランキング】「ドラゴンボール」がV2、上位陣に変動なし

2013年4月9日 15:15

首位を守った「DRAGON BALL Z 神と神」「シュガー・ラッシュ」

首位を守った「DRAGON BALL Z 神と神」
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 4月6~7日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。週末は全国的な悪天候に見舞われた日本列島だが、映画の動員ランキングは前週とほぼ同じ並びになった。わずかに、10位の「だいじょうぶ3組」が前週11位の「ボクたちの交換日記」と入れ替わったのみ。

先週ロケットスタートで飛び出した「DRAGON BALL Z 神と神」は、今週も首位を守った。ちなみに本作は、IMAXでも上映中だ。IMAXデジタルシアターで上映された、初めての日本映画となっている。

2位「シュガー・ラッシュ」も相変わらず強い。この週末で興収20億円を突破した模様で、最終的に30億円を超える可能性も出てきた。

3位「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」は動員300万人、興収35億円まできた。もう40億円超えは間違いない。

というわけで、先週から今週にかけてトップ3を形成する「ドラゴンボール」「シュガー・ラッシュ」「ドラえもん」のアニメ3作品が強力に市場を牽引している。いずれも単独で興収30億円以上を稼ぎ出すパワーを持ち、3作品合計で120億円以上の興収を叩き出しそうな勢いである。このままゴールデンウィークまで突っ走ってほしい。

なお、新作はすべてトップ10圏外からのスタートとなった。「ヒッチコック」「桜、ふたたびの加奈子」「君と歩く世界」「HK 変態仮面」など、圏外にも話題作が目白押しである。

ドラゴンボール改 Blu-ray BOX 2[Blu-ray/ブルーレイ] ドラゴンボール改 Blu-ray BOX 2[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥13,165 鳥山明原作の人気TVアニメ『ドラゴンボール』が、最新デジタル技術による超美麗映像&一新された大迫力のサウンドで登場!c
DORAEMON THE MOVIE BOX 1998-2004+TWO【映画ドラえ...[DVD] DORAEMON THE MOVIE BOX 1998-2004+TWO【映画ドラえ...[DVD] 最安価格: - 「映画ドラえもん」30周年を記念して1998年公開の「のび太の南海大冒険」から2004年公開の「のび太のワンニャン時空伝/Pa-Pa-Pa」ザ・ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!」までの7作品と併映作12作品を収録したDVD-BOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi