「スクール・オブ・ロック」コンビの9年ぶり再タッグ作、7月公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月9日 > 「スクール・オブ・ロック」コンビの9年ぶり再タッグ作、7月公開決定
メニュー

「スクール・オブ・ロック」コンビの9年ぶり再タッグ作、7月公開決定

2013年4月9日 09:00

「バーニー みんなが愛した殺人者」のポスター「スクール・オブ・ロック」

「バーニー みんなが愛した殺人者」のポスター
(c) 2011 Bernie Film, LLC and Wind Dancer Bernie, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットコメディ「スクール・オブ・ロック」(2003)のジャック・ブラックと、リチャード・リンクレイター監督が約9年ぶりに再タッグを組んだブラックコメディ「バーニー みんなが愛した殺人者」が、7月13日に公開されることが決定。このほど、ポスタービジュアルがお披露目された。

1996年に米テキサスの田舎町カーセージで実際に起こった殺人事件を題材に、同所の住人へのインタビュー映像を交えながら、町の人気者が厄介者として煙たがられていた老婆を殺害したてん末を描く。アメリカでは昨年公開され、米映画批評サイトRotten Tomatoesなどでも高い評価を獲得している。

テキサスの田舎町で葬儀屋を経営するバーニーは、人望厚く誰からも慕われていた。そんな人柄から、偏屈な金持ちの未亡人マージョリーと親しくなる。しかし、バーニーはふとしたことで彼女を殺害してしまい、事件後もマージョリーが生きているかのように偽装を行う。

主人公バーニーを熱演したブラックは、第70回ゴールデン・グローブ賞最優秀男優賞(コメディ/ミュージカル)にノミネートされた。また、地方検事ダニーに扮したマシュー・マコノヒーが、ニューヨーク批評家協会賞、全米映画批評家協会賞で助演男優賞を受賞。「アパートの鍵貸します」(1960)、「愛と追憶の日々」(83)、「ココ・シャネル(2008)」などで知られるシャーリー・マクレーンが、老婦人マージョリーを演じるなど、実力派が顔をそろえた。

ポスタービジュアルでは、口髭をたくわえたバーニーを中心に、マージョリーとダニーが並ぶ。バーニーがマージョリーとつないだ左手には指輪が光るが、ダニー側の右手は手錠で拘束されており、異様な物語の展開を予感させる。

バーニー みんなが愛した殺人者」は、7月13日から全国で公開。

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥927 ミュージシャンでもあるジャック・ブラックが破天荒なロッカー教師を演じるコメディータッチの人間ドラマ。
ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して[Blu-ray/ブルーレイ] ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 ジャック・ブラック×オーウェン・ウィルソン×スティーブ・マーティンで贈る、大人げないオトナたちの旅を描いた“バード”フル・コメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi