「L.A. ギャング ストーリー」ショーン・ペン演じるギャングのホンモノ映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月1日 > 「L.A. ギャング ストーリー」ショーン・ペン演じるギャングのホンモノ映像公開
メニュー

「L.A. ギャング ストーリー」ショーン・ペン演じるギャングのホンモノ映像公開

2013年4月1日 08:00

本物のコーエン(右)と、コーエンを独自に演じたS・ペン(左)「L.A. ギャング ストーリー」

本物のコーエン(右)と、コーエンを独自に演じたS・ペン(左)
提供:ヒストリーチャンネル
(C)Towers Productions (USA)
「L.A.ギャング ミッキー・コーエン」4月放送
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ロサンゼルスを支配した実在のギャングと警察官たちの戦いを描く「L.A. ギャング ストーリー」(ルーベン・フライシャー監督)で、オスカー俳優のショーン・ペンが演じた大物ギャング、ミッキー・コーエンの実映像が公開された。

コーエンは、1940~50年代のロサンゼルスを支配した実在のギャング。貧しい家庭で生まれ育ち、富と名声を夢見てボクサーを志したものの挫折。同じユダヤ系のギャング、ベンジャミン・シーゲルとの出会いから、裏社会の道に足を踏み入れていく。シーゲルとコーエンは、小勢力が乱立していた30年代のロサンゼルス裏社会を短期間で制圧し、支配していった。また、コーエンは派手好きで知られ、広報係を抱えてマスコミの前にたびたび登場したが、男性服飾品店を所有し、同じスーツを二度着ることはなかったと言われている。高級住宅街のハリウッドヒルズに居を構え、有名人との交流も多く、当時のロサンゼルスで知らない者はいなかったという大物だ。

公開された映像には、そうしたコーエンのエピソードを裏付ける貴重な映像として、マスコミに応対する様子や仲間を引き連れて歩く姿が収められている。その後に映画本編の映像も流れ、ペンが演じるコーエンの姿も確認できる。

ちなみにペン自身もコーエンと同じユダヤ系の血筋だが、コーエンに扮するにあたり、あえて本物に似せるのではなく、独自の方法で演じたと発言。ペンは、「実際のミッキー・コーエンはアル・カポネにとてもよく似ていて、カポネ役なら、ロバート・デ・ニーロが『アンタッチャブル』で映画史に残るほどの演技をした」と、映画史に残るデ・ニーロのアル・カポネの名を挙げ、「ミッキー・コーエンが何者かを知らない観客にとっては、僕が外見や態度でコーエンのマネをしたら、(デ・ニーロのアル・カポネを連想させて)余計な荷物になってしまう。僕は題材に素直に近づき、コーエンの経歴に関するほんの少しの資料だけからキャラクターを膨らませていけば面白いと思ったんだ」と役作りについて語っている。

L.A. ギャング ストーリー」は5月3日から全国公開。

アクターズ・スタジオ DVD-BOX II[DVD] アクターズ・スタジオ DVD-BOX II[DVD] 最安価格: - アメリカでは約8000万世帯で見られているという、ジェームズ・リプトン司会の超人気番組のDVD第2弾!出演:ショーン・ペン
ピザボーイ 史上最凶のご注文[Blu-ray/ブルーレイ] ピザボーイ 史上最凶のご注文[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,201 しがないピザ配達員が命を懸けるご注文!?チーム『ゾンビランド』が再タッグで放つ、ブラックユーモア満載の笑撃コメディ!監督:ルーベン・フライシャー

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi