【国内映画ランキング】「シュガー・ラッシュ」がV。「相棒シリーズ」が4位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月26日 > 【国内映画ランキング】「シュガー・ラッシュ」がV。「相棒シリーズ」が4位
メニュー

【国内映画ランキング】「シュガー・ラッシュ」がV。「相棒シリーズ」が4位

2013年3月26日 16:27

初登場首位の「シュガー・ラッシュ」「シュガー・ラッシュ」

初登場首位の「シュガー・ラッシュ」
(C)2013 Disney. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]3月23~24日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。関東地方は桜が満開となった週末、映画の興行は、ディズニーの「シュガー・ラッシュ」が初登場で見事首位をもぎ取った。前週のトップ10作品のうち5作品が入れ替わる、出入りの激しいランキングとなった。

シュガー・ラッシュ」のオープニング2日間の成績は、動員が26万7276人、興収3億3970万7750円。最終的に興収20億円以上は確実で、30億円以上の可能性もある。

2位「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」は、3週目にして早くも興収20億円超え。動員も間もなく200万人に到達の見込みだ。また、3位「プラチナデータ」は興収11億円を超えたところ。

4位には「相棒シリーズ X DAY」がランクイン。オープニング2日間は、動員16万9600人、興収2億1123万4500円という成績。最終的に10億円以上が狙えそうな上々の出足で、スピンオフ作品としては大成功の部類だろう。

新作はあと3本。7位には「ジャックと天空の巨人」がランクイン。「ジャックと豆の木」をベースに、ブライアン・シンガー監督が3Dで描くアドベンチャー。

9位は、ウッチャンナンチャンの内村光良が監督する「ボクたちの交換日記」。鈴木おさむの「芸人交換日記」が原作だ。

そして10位には、乙武洋匡が原作・主演の「だいじょうぶ3組」が滑り込んだ。オープニング2日間の興収は、およそ3347万円にとどまっている。

トイ・ストーリー DVD・トリロジー・セット[DVD] トイ・ストーリー DVD・トリロジー・セット[DVD] 最安価格: - 米ディズニー&ピクサーが贈る、感情を持ったおもちゃたちが繰り広げる冒険と友情を描いた長編フルCGアニメーション。
モンスターズ・インク ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] モンスターズ・インク ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - モンスターシティにまぎれこんだ子供と怖がらせ屋のモンスターたちが繰り広げる心温まる冒険ファンタジー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi