映画を通じて難民問題を知る「海と大陸」チャリティ試写会を実施 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月17日 > 映画を通じて難民問題を知る「海と大陸」チャリティ試写会を実施
メニュー

映画を通じて難民問題を知る「海と大陸」チャリティ試写会を実施

2013年3月17日 20:45

「海と大陸」の一場面「海と大陸」

「海と大陸」の一場面
(C)2011 CATTLEYA SRL・BABE FILMS SAS・FRANCE 2 CINEMA
[拡大画像]

[映画.com ニュース] UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の協力を得て製作された「海と大陸」のチャリティ試写会(主催:J-FUNユース)が3月24日、東京・千代田区のイタリア文化会館で行われる。

メガホンをとったエマヌエーレ・クリアレーゼ監督は、アラブの春以降、アフリカ北部から船で到着する難民が年々増加しているイタリアと地中海の島々の状況を目の当たりにしたことがきっかけで、本作を製作した。第68回ベネチア国際映画祭審査員特別賞を受賞し、2012年アカデミー賞外国語映画賞イタリア代表作品に選ばれた。

地中海の小さな島に暮らす漁師の一家が、決死の思いでアフリカから海を渡ってきた難民の母子の命を救うことで直面する様々な問題を軸に、主人公の青年フィリッポが成長していく様を描いた本作を通じて、難民を取り巻く現状を知ることができる。

クリアレーゼ監督は、「私は、人には人間性、人権を守る掟があると信じています。アフリカからの難民に対するイタリア、欧州の対応に不満が募る中で、すでに一度20世紀の移民をテーマに映画を撮っていた私は、再びこのテーマで映画を撮るべきか何度も我が身に問いました。そして、現代の難民問題の映画を作るべきだという結論に至ったのです」とコメントを寄せている。

会場はイタリア文化会館内アニェッリホール、参加費用500円、午後1時開場、1時半開演、申し込み不要。当日集まった参加費全額は国連UNHCR協会に寄付され、難民援助活動に役立てられる。

海と大陸」は、4月6日から岩波ホールほかで全国順次公開。

イン・マイ・カントリー[DVD] イン・マイ・カントリー[DVD] 最安価格: ¥3,201 名優サミュエル・L・ジャクソン×ジュリエット・ビノシュ共演で贈る感動作!
ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動[DVD] ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動[DVD] 最安価格: - 紛争で全てを失った子供たちが、音楽を通して希望を取り戻していく傑作ドキュメンタリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

海と大陸[DVD] 海と大陸[DVD]最安値: ¥3,959
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi