米オンラインチケット販売会社、映画の前評判を数値化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月13日 > 米オンラインチケット販売会社、映画の前評判を数値化
メニュー

米オンラインチケット販売会社、映画の前評判を数値化

2013年3月13日 22:45

[映画.com ニュース] アメリカのオンライン映画チケット販売のファンダンゴが、新サービス「ファンティシペーション」の提供を始めたと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

オンラインやソーシャルメディア、チケットのセールスなどのデータを集計し、週末に公開される映画の前評判を数値化したもので、最も期待されている映画が一目で分かるようになっている。たとえば、3月8日からの週末では、「オズ はじまりの戦い」が84ポイントでトップ。「ジャックと天空の巨人」(65ポイント)、「21 and Over」(64ポイント)、「Dead Man Down」(60ポイント)、「Identity Thief」(55ポイント)と続いている。

ファンダンゴのユーザーにとっては、映画選びのための強力なツールになりそうだ。ちなみに同社はNBCユニバーサルの子会社で、全米2万スクリーン以上のチケットを販売している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi