【国内映画ランキング】「ドラえもん」恒例のVデビュー。「オズ はじまりの戦い」が2位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月12日 > 【国内映画ランキング】「ドラえもん」恒例のVデビュー。「オズ はじまりの戦い」が2位
メニュー

【国内映画ランキング】「ドラえもん」恒例のVデビュー。「オズ はじまりの戦い」が2位

2013年3月12日 16:41

圧倒的な強さで首位に立った「映画ドラえもん」「オズ はじまりの戦い」

圧倒的な強さで首位に立った「映画ドラえもん」
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2013
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 3月9~10日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。空には花粉や黄砂や煙霧やPM2.5が舞い、スタジアムではWBCやJリーグの熱戦が繰り広げられる週末、映画市場には例年見慣れた光景が戻ってきた。

圧倒的な強さで首位の座をもぎとったのは、「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」。オープニング2日間の成績は、動員59万7899人、興収6億6729万1850円。前年の前作(興収36.2億円)対比で興収は120%に達しており、今作は40億円以上を記録する可能性も出てきた。

ちなみに、毎年3月に新作が公開される「映画ドラえもん」は、2010年以来今作まで4年連続の首位デビューを達成。09年は「ヤッターマン」に阻まれ首位デビューには失敗したものの、2週目には首位浮上。その前の08年、07年も首位デビューを飾っている。つまり、7年連続で国内興行ランキングの首位を記録している常勝フランチャイズなのである。

2位には「オズ はじまりの戦い」が初登場でランクイン。全国584スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員18万4281人、興収2億6990万9900円。封切り日を含む3日間では、動員23万2076人、興収3億3643万5800円という好スタートを切っている。興収15億円以上を狙える出足。

続映作品では、10位の「遺体 明日への十日間」に注目。東日本大震災直後の遺体安置所での出来事を、西田敏行主演、君塚良一監督で描いた人間ドラマだ。公開以来じわじわと順位を上げ、3週目にしてついにトップ10入りを果たした。

DORAEMON THE MOVIE BOX 1998-2004+TWO【映画ドラえ...[DVD] DORAEMON THE MOVIE BOX 1998-2004+TWO【映画ドラえ...[DVD] 最安価格: - 「映画ドラえもん」30周年を記念して1998年公開の「のび太の南海大冒険」から2004年公開の「のび太のワンニャン時空伝/Pa-Pa-Pa」ザ・ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!」までの7作品と併映作12作品を収録したDVD-BOX。
映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマル アドベンチャー~DVD通常版[DVD] 映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマル アドベンチャー~DVD通常版[DVD] 最安価格: - 絶滅したはずの動物たちが暮らす不思議な島でドラえもんたちの大冒険を描く、ドラえもん誕生100年前を記念する完全オリジナルストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi