吉高由里子、出演作に感謝しきり「私の好感度を上げてくれた」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月11日 > 吉高由里子、出演作に感謝しきり「私の好感度を上げてくれた」
メニュー

吉高由里子、出演作に感謝しきり「私の好感度を上げてくれた」

2013年3月11日 18:00

社長令嬢役を演じた吉高由里子「横道世之介」

社長令嬢役を演じた吉高由里子
[拡大画像]

[映画.com ニュース]女優の吉高由里子が3月11日、出演作「横道世之介」のヒット御礼舞台挨拶を東京・渋谷HUMAXシネマで行った。吉田修一氏のベストセラーを映画化した青春群像劇。吉高は、主演の高良健吾演じる主人公・世之介の恋人で、社長令嬢の祥子をキュートに好演し「周りからもかわいい、かわいいと本当に評判がいいんです。私の好感度を上げてくれて、ありがとうございます」と本作に感謝しきりだった。

2月23日の封切り以降、口コミでジワジワと評判が広がっており、吉高本人も「割としつこく(笑)イベントをやりますね。スタミナがある映画なので、もっと走り続けて、愛される映画になれば」とまんざらでもない様子。現在は福山雅治と共演する「ガリレオ」シリーズ最新作「真夏の方程式」の撮影中だといい「今はスケジュールも、キャラクターもパツパツ……。それに比べると、世之介の撮影はのびのびしていて、まるで放牧されている気分だった」と懐かしんだ。

舞台挨拶にはメガホンをとった沖田修一監督が同席し「本当に爆発力がある女優さん」と初タッグを組んだ吉高を絶賛。「今後も(新作の)キャスティングをするたびに、きっと頭に浮かぶはず。また、いろいろと面白がりたい」とラブコールを送ると、吉高も「ぜひまたご一緒したいですね。本当にうれしい約束です」と満面の笑みを見せていた。また、東日本大震災から2年が経ったこの日、吉高は「復興が続くなか、こうして劇場に足を運んでいただき、少しでも笑ってくださるお客様がいることをうれしく思います」と挨拶していた。

蛇にピアス[DVD] 蛇にピアス[DVD] 最安価格: ¥3,036 金原ひとみのデビュー作にして芥川賞受賞作を、演劇界の鬼才・蜷川幸雄が完全映画化!出演:吉高由里子
僕等がいた 前篇 スペシャル・エディション[DVD] 僕等がいた 前篇 スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,879 平成16年度第50回小学館漫画賞(少女向け部門)を受賞した人気コミック『僕等がいた』が実写映画化!まばゆい初恋を描く“出会い”の前篇を収録。出演:吉高由里子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi