「ロックアウト」と「網走監獄」の異色コラボが実現! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月6日 > 「ロックアウト」と「網走監獄」の異色コラボが実現!
メニュー

「ロックアウト」と「網走監獄」の異色コラボが実現!

2013年3月6日 13:15

職員が囚人に扮した「博物館 網走監獄」の様子「ロックアウト」

職員が囚人に扮した「博物館 網走監獄」の様子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 宇宙刑務所を舞台に壮絶な救出劇が描かれる、リュック・ベッソン製作SFアクション「ロックアウト」(3月8日レンタル開始)が、“刑務所”つながりで「網走監獄」と異色コラボレーションを果たした。

かつて日本で最も脱獄が困難な刑務所と呼ばれ、数々の映画のモチーフとなってきた「網走刑務所」の木造施設を移設し、観光施設として公開しているのが「博物館 網走監獄」。同施設では、約120年前の明治時代に設立され、凶悪犯の吹きだまりとして恐れられた雰囲気がそのまま保存されており、“最果ての牢獄”の歴史と過酷さを体験できるものとなっている。「ロックアウト」で描かれる宇宙刑務所もまた、大量の凶悪犯が収容される“脱獄成功率0%”を誇る最果ての牢獄。まさに“未来の網走監獄”とも呼べる舞台つながりで、今回のコラボレーションが実現した形だ。

Twitterと連動した特設サイト「日本の監獄<網走>旅行にロックアウト! あなたのお悩み救出大作戦」(http://www.eiga.ne.jp/ccc/lockout/campaign/abashiri/)にアクセスし、主人公のスノーに悩みを相談(投稿)することで応募できるキャンペーンでは、賞品として「博物館 網走監獄」への北海道旅行ほかが抽選でプレゼント。さらには、応募者全員に「博物館 網走監獄」割引クーポンが配信される。

ロックアウト」は、リュック・ベッソンが「フィフス・エレメント」以来15年ぶりに手掛けたSFアクション。囚人500人によって占拠され、要塞と化した宇宙刑務所に、ガイ・ピアース扮する元CIAのタフガイ、スノーが要人救出のために潜入するミッションを、アクションとVFX満載で描く。ブルーレイ&DVDは3月8日からTSUTAYAで独占レンタル開始(セル版は4月6日発売)。

ロックアウト[DVD] ロックアウト[DVD] 最安価格: ¥3,201 リュック・ベッソンが「フィフス・エレメント」以来のSFに挑戦!
フィフス・エレメント[DVD] フィフス・エレメント[DVD] 最安価格: ¥974 23世紀の地球を舞台に、巨大なエネルギー体の接近による地球滅亡の危機に立ち向かう男女の姿を描いた、リュック・ベッソン監督が贈るSFアクション作品。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi