長澤まさみ、献身的な“理想の女性”を演じた特別映像を独占入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月3日 > 長澤まさみ、献身的な“理想の女性”を演じた特別映像を独占入手
メニュー

長澤まさみ、献身的な“理想の女性”を演じた特別映像を独占入手

2013年3月3日 07:00

長澤まさみが演じる“理想の彼女”「ボクたちの交換日記」

長澤まさみが演じる“理想の彼女”
(C)2013「ボクたちの交換日記」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 内村光良(ウッチャンナンチャン)が「ピーナッツ」以来約7年ぶりにメガホンをとった監督第2作「ボクたちの交換日記」から、長澤まさみが演じるヒロインで、内村が“理想の妻”として描いたヒロイン・久美の新着映像を映画.comが入手した。

同作は、人気放送作家・鈴木おさむの小説「芸人交換日記 イエローハーツの物語」を、伊藤淳史小出恵介のダブル主演で映画化した青春ドラマ。解散の危機に瀕したお笑いコンビ「房総スイマーズ」が交換日記を通じて本音をぶつけ合い、交流していく姿を描き、長澤は小出が演じる甲本孝志の恋人で、後に妻になる久美に扮している。

久美は、昼は薬局で働き、夜はキャバクラに勤めながら、売れない孝志を支える恋人として登場。孝志と結婚した後も健気に夫を励ましていく。長澤は「子どもの頃から内村さんのことが大好きだった」と語り、出演を快諾。その存在や一言が孝志の人生を大きく変えていくという重要な役どころで、実際の芸人たちからも「理想の彼女!」と絶賛されているという。

久美をはじめとした劇中の女性たちは、内村監督いわく「僕なりの理想の女性」。長澤は「支えるっていうのがまだまだわからなくて、すごく難しかった」と話しているが、男を振り回す小悪魔的な魅力を振りまいた「モテキ」とはまた違う、新たな魅力にあふれた役になっている。

伊藤、小出、長澤のほか、木村文乃川口春奈佐々木蔵之介らが出演。主題歌は、6月の東京ドーム公演を最後に解散することを発表している「FUNKY MONKEY BABYS」が担当。3月23日から全国公開。

高校入試 シナリオコンプリート版 DVD-BOX[DVD] 高校入試 シナリオコンプリート版 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥14,371 『告白』のベストセラー作家・湊かなえが手掛けるテレビドラマ初執筆作品。出演:長澤まさみ
優しい時間 DVD-BOX[DVD] 優しい時間 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥18,221 近年の閉鎖的で、関わり合いを避ける希薄な社会に、倉本聡が温かい人と人との絆をテーマにおくる感動のストーリー。出演:長澤まさみ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi