「ロックアウト」無重力バトルのメイキング映像を独占入手! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月27日 > 「ロックアウト」無重力バトルのメイキング映像を独占入手!
メニュー

「ロックアウト」無重力バトルのメイキング映像を独占入手!

2013年2月27日 18:29

主演のガイ・ピアースはスタントなしでワイヤーアクションに挑戦!「ロックアウト」

主演のガイ・ピアースはスタントなしでワイヤーアクションに挑戦!
(C)2011 EUROPACORP
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リュック・ベッソンが「フィフス・エレメント」以来15年ぶりにSFアクションを手掛け、3月8日からTSUTAYAで独占レンタルがスタートする「ロックアウト」から、アクションとVFXを融合させる模様をとらえたメイキング映像を、映画.comが独占入手した。

囚人500人によって占拠され、要塞と化した宇宙刑務所に、ガイ・ピアース扮する元CIAのタフガイ、スノーが要人救出のために潜入する。2079年の未来世界を描き、舞台が宇宙に浮かぶ刑務所だけに、映画全編にVFX描写があふれる。メイキング映像では、スノーが換気口に潜り込み、巨大なローターが回転しているなか、無重力状態で敵と格闘するシーンの撮影プロセスが公開されている。

絵コンテの紹介からはじまり、セットの設営、CGによる背景の制作、グリーンスクリーンでの俳優によるアクション、撮影機材の解説、そして合成前と合成後の比較映像までが紹介される。ピアースは、スタントなしでワイヤーアクションに挑み、「シルク・ドゥ・ソレイユと『レイダース』を混ぜた感じ」と語られるアクロバティックなシーンを見事に演じている。

近年は「アベンジャーズ」「プロメテウス」はもとより、コメディの「テッド」など、VFXも見どころの作品が大きな話題となっているが、ハリウッドの人材が流入していることもあり、「ホビット 思いがけない冒険」や「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」などアメリカ以外で撮影された作品のVFXも格段にレベルアップを果たしている。ベッソン率いるヨーロッパ・コープ社も「96時間」シリーズや「トランスポーター」シリーズなどのアクション快作をアメリカ市場に投入し続け、ハリウッドと深くかかわりを持つ。それだけに、俳優のアクションとセット、カメラワーク、そしてCGが高いレベルで融合した「ロックアウト」のVFXシーンは、大きな見どころと言えるだろう。

ロックアウト」ブルーレイ&DVDは3月8日よりTSUTAYAにて独占レンタル開始(セル版は4月6日発売開始で、キャスト&監督インタビューのほか、メイキングも収録予定)。

ロックアウト[DVD] ロックアウト[DVD] 最安価格: ¥1,642 地球上には存在しない、宇宙に浮かぶ究極の監獄、刑務所MS-1。2079年、そこで500人の凶悪犯vs1人の単独潜入ミッションが始まろうとしていた…。リュック・ベッソンが「フィフス・エレメント」以来のSFに挑戦!脱出不可能な<宇宙版ダイ・ハード>にチャレンジするのは、独自のアンチスター路線をひた走る俳優、ガイ・ピアーズ。
フィフス・エレメント[DVD] フィフス・エレメント[DVD] 最安価格: ¥974 23世紀の地球を舞台に、巨大なエネルギー体の接近による地球滅亡の危機に立ち向かう男女の姿を描いた、リュック・ベッソン監督が贈るSFアクション作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi