オードリー春日、若林の演技を上から目線で称賛 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月27日 > オードリー春日、若林の演技を上から目線で称賛
メニュー

オードリー春日、若林の演技を上から目線で称賛

2013年2月27日 14:30

女子会試写会に春日も乱入!「オードリー」

女子会試写会に春日も乱入!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「ひまわりと子犬の7日間」の“女子会”試写会が2月26日、都内で行われ、映画に出演する「オードリー」の若林正恭平松恵美子監督がトークイベントに出席。さらに、サプライズで若林の相棒の春日俊彰も乱入し、客席をわかせた。

宮崎県の保健所で起きた実話を、同県出身の堺雅人を主演に迎えて映画化。引き取り手が見つからなければ7日間で“処分”されてしまう母犬のひまわりと子犬の命を救うべく、奔走する人々のドラマを描く。ひまわり色のネクタイを締めて登場した若林は「私、“女の子苦手芸人”と言われていますが美女限定で苦手なので、いまは緊張しちゃってしょうがないです」と女性ファンにアピールした。

映画では堺演じる主人公の後輩で、仕事を「腰掛け」と公言する佐々木一也に扮している。若林は、「仕事にやる気のない青年を探していると聞いて、それならできるかなと思った」と語るが、平松監督は「ホントにやる気がない感じがして、積極的に役を考えているのか、そうじゃないのか分からなかった」と若林の印象を明かした。

堺やでんでんとの共演シーンが多かった若林は、「3人で結構しゃべっていました」と述懐。しかし、「2人とも『スリムクラブ』が面白いとは言っていましたが、『オードリー』が面白いという話は一切聞けなかった。勇気がなくて聞けなかった」と明かすなど“人見知り芸人”の本領を発揮していたようだ。

この日は、クイズに勝ち抜いた観客に若林のサイン入りプレスシートがプレゼントされたが、プレゼンターを務めたのは犬の着ぐるみ。だが役目を終えても着ぐるみは去らず、若林に「ハウス!」と退場を命じられても無視。業を煮やした若林と揉みあいになって着ぐるみの頭部が取れると、中から春日が顔をのぞかせ、客席は歓声に包まれた。

春日は「今回、ひまわりを演じた春日です」と挨拶し、若林の演技について「いい役者は演じるのではなく、役としてそこにいるもの。そこに佐々木一也がいました。たいしたものだね」と上から目線で称賛。さらに、初対面の平松監督に「次回作は私をよろしく。フランケンでも何でもやります」と自信満々に売り込んでいた。

ひまわりと子犬の7日間」は3月9日から宮崎先行公開。3月16日から全国で公開。

武士の一分 通常版[DVD] 武士の一分 通常版[DVD] 最安価格: ¥108 海坂藩の下級武士、三村新之丞は最愛の妻・加世とつましく暮らしていたが、新之丞が失明した日から平和な日々は暗転してしまう。自害しようとする夫を必死に思い留まらせる加世は、愛する夫のために罠にはまり…。脚本:平松恵美子
日曜×芸人 VOL1[DVD] 日曜×芸人 VOL1[DVD] 最安価格: ¥2,397 月曜日からの仕事や学校を控え、ちょっぴり憂鬱な気分になっている日曜日の夜をポジティブに変えようというコンセプトのもと始まった「日曜×芸人」。山崎弘也(アンタッチャブル)、バカリズム、若林正恭(オードリー)の3人に対し、毎回登場するゲストが、オススメの「ポジティブになれるもの」をオールロケでナビゲートしていく。シリーズ第1巻の2枚組DVD。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi