「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ブルーレイ&DVDが4月24日発売決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月19日 > 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ブルーレイ&DVDが4月24日発売決定
メニュー

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ブルーレイ&DVDが4月24日発売決定

2013年2月19日 12:20

公開から約5カ月でBD&DVD化「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」

公開から約5カ月でBD&DVD化
(C)カラー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 庵野秀明総監督による大ヒットシリーズ最新作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のブルーレイとDVDが、4月24日に発売されることが決定した。

同作は、1995~96年にテレビ放送され社会現象を生んだ「新世紀エヴァンゲリオン」を新たに描きなおす劇場版4部作の第3部として、2012年11月17日に全国224館で劇場公開。テレビ版を踏襲した第1部「序」、第2部「破」とは異なる、完全オリジナルストーリーによって提示された新たな作品世界と物語展開が話題を呼び、12年度オープニング記録を更新。封切りから3カ月がたったいまも100館規模で上映が続いており、18日現在で興行収入は52億円を突破。前作「破」の40億円を超えるシリーズ最大のヒット作となっている。

ブルーレイとDVDは、これまで同様にタイトルの英題に変化がつけられており、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.」となっている。前2作も劇場公開版から修正が加えられたバージョンでリリースされており、今回も同様に映像や音声の新要素が盛り込まれているのか、ファンには気になるところだ。

また、同時上映されたスタジオジブリの特撮短編「巨神兵東京に現わる 劇場版」も収録される。

ブルーレイ、DVDともに特殊ボックス付きのデジパック仕様で、解説ブックレットを封入。映像(音声)特典として「Rebuild of EVANGELION:3.33」「劇場版特報・予告・TVSPOT」「AR台本(3.33ver.)」を収録。初回特典にはオリジナルサウンドトラックCDが付属し、活動休止中だった宇多田ヒカルが同作のために提供した書き下ろしの新曲「桜流し」が収録される。

ブルーレイは税込み6090円、DVDは同5985円。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)[Blu-ray/ブルーレイ] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,635 全4部作の序章的な位置づけにあたる本作では、14歳の少年・シンジが汎用ヒト型決戦兵器・人造人間エヴァンリオンに乗り、正体不明の敵性存在「使徒」と戦い始める契機と、自分の暮らしや友人、街などの身近なものを認識する過程を描く。原作、脚本:庵野秀明
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 Y...[Blu-ray/ブルーレイ] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 Y...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,490 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ第2弾!劇場上映の2.0バージョンから再調整をかけたデジタルマスター版2.22バージョンを収録。原作、脚本:庵野秀明

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi