「シュガー・ラッシュ」監督、AKB48の全世界挿入歌は「映画にぴったり」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月14日 > 「シュガー・ラッシュ」監督、AKB48の全世界挿入歌は「映画にぴったり」
メニュー

「シュガー・ラッシュ」監督、AKB48の全世界挿入歌は「映画にぴったり」

2013年2月14日 16:00

リッチ・ムーア監督(中央)が来日!「シュガー・ラッシュ」

リッチ・ムーア監督(中央)が来日!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウォルト・ディズニーの長編アニメ「シュガー・ラッシュ」のプレミア上映会が2月14日、都内で行われ、上映後にメガホンをとったリッチ・ムーア監督とプロデューサーのクラーク・スペンサー氏が会見に臨んだ。ゲームの世界を舞台に、ヒーローにあこがれる悪役の活躍を描く冒険ファンタジー。「日本的な文化のフレーバーが詰まった作品。だから来日できて光栄」(ムーア監督)、「ゲーム発祥の地である日本にお礼を言えるのは、とてもうれしい」(スペンサー氏)と日本のファンにメッセージを送った。

また、全世界挿入歌「Sugar Rush」を歌う日本のアイドルグループ「AKB48」について、ムーア監督は「見た目もサウンドも映画の世界観にぴったりだよ。彼女たち以外考えられない。メンバーが48人もいると聞いて驚いたけど(笑)」と発言。スペンサー氏も「すばらしい作品を、より良いものにしてくれた」と楽曲の魅力を語った。

映画は悪役キャラに嫌気がさした主人公のラルフが、自分のゲームを飛び出してたどり着いたレースゲーム「シュガー・ラッシュ」の世界で、ヒーローになろうと奮闘する。「スーパーマリオ」のクッパや「ストリートファイター」のベガなど日本のゲームキャラクターも登場し、「この映画に説得力を出すには、実在のキャラクターが絶対必要だと思った」(スペンサー氏)。また、ラルフと冒険をともにする少女ヴァネロペは「原宿ガールに影響を受けている」(ムーア監督)といい、「昨日生まれて初めて、原宿に行ったんだ。まさに映画の世界そのもの。もし続編があれば、竹下通りを登場させたい」と会見を盛り上げた。

アニメ界のアカデミー賞とされる第40回アニー賞で、長編アニメ映画賞、監督賞を含む最多5冠に輝き、第85回アカデミー賞では、長編アニメーション賞にノミネートされている。ムーア監督は「とても光栄。完成までに4年を費やしたし、製作途中には、何度も悩み挫折しそうになった。今は頑張って良かったと思うよ」と誇らしげだった。

会見には女性芸人による新ユニット「シュガーズ」のメンバーとして、本作の日本語吹き替え版に参加する「森三中」の大島美幸村上知子黒沢かずこ、「アジアン」の隅田美保馬場園梓が駆けつけた。

シュガー・ラッシュ」は、3月23日から全国で公開。

ルイスと未来泥棒[Blu-ray/ブルーレイ] ルイスと未来泥棒[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,201 未来の世界を舞台に本当の家族を探すひとりぼっちの少年ルイスの冒険を描いた感動ファンタジー。製作総指揮:クラーク・スペンサー
AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~スペシャ...[Blu-ray/ブルーレイ] AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~スペシャ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥22,526 AKB48が当初から目標としていた東京ドームコンサート。衝撃的な組閣が発表された東京ドームコンサート。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi