アカデミー賞授賞式の追悼コーナー枠をめぐり、故人の関係者が売り込み展開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月12日 > アカデミー賞授賞式の追悼コーナー枠をめぐり、故人の関係者が売り込み展開
メニュー

アカデミー賞授賞式の追悼コーナー枠をめぐり、故人の関係者が売り込み展開

2013年2月12日 22:00

昨年6月に死去したノーラ・エフロン監督

昨年6月に死去したノーラ・エフロン監督
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞授賞式中継を鑑賞したことがあれば、“イン・メモリアル”という追悼コーナーがあることをご存じだろう。その年に他界した映画業界の有名人を偲ぶコーナーで、1994年の開始以来、毎年実施されている。

しかし、コーナーの時間が約3分と短く、30人程度しか紹介できないため、同賞を主催する映画芸術科学アカデミーは激しい売り込みを受けている、ニューヨーク・タイムズ紙は報じた。同紙によれば、確実に紹介されることになりそうなのは、アーネスト・ボーグナイン(俳優)、チャールズ・ダーニング(俳優)、ノーラ・エフロン(監督)、トニー・スコット(監督)、リチャード・ザナック(プロデューサー)、マービン・ハムリッシュ(音楽)だという。

その他の故人は、いずれも一般視聴者にはあまりなじみがないため、映画業界で働いた過去があれば誰が選ばれても不思議はない。そこで、故人の友人や広報が、イン・メモリアルに登場させようと躍起になっているのだという。

選考を行うのは、映画芸術科学アカデミー内に設置された委員会だが、外部や他のメンバーからの影響を受けないように、その名簿は公表されていない。

エアーウルフ シーズン 1 バリューパック[DVD] エアーウルフ シーズン 1 バリューパック[DVD] 最安価格: ¥2,549 CIAの秘密武装ヘリコプター・エアーウルフを中心に、ホーク、ドミニク、アークの活躍を描いた人気テレビシリーズ!シーズン1を収録。出演:アーネスト・ボーグナイン
ファイナル・カウントダウン[DVD] ファイナル・カウントダウン[DVD] 最安価格: ¥3,024 嵐に巻き込まれ、1941年の真珠湾攻撃直前へとタイムスリップしてしまった原子力空母“ニミッツ”の行く末を描いたSF映画。出演:チャールズ・ダーニング

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi