小西遼生、バレンタインのほろ苦い過去明かす「呪いの手紙がポストに」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月7日 > 小西遼生、バレンタインのほろ苦い過去明かす「呪いの手紙がポストに」
メニュー

小西遼生、バレンタインのほろ苦い過去明かす「呪いの手紙がポストに」

2013年2月7日 22:00

スーツ姿で登場した小西遼生(中央)「牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜」

スーツ姿で登場した小西遼生(中央)
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 雨宮慶太監督が手がける人気特撮シリーズの劇場版第2作「牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜」の特別試写会が2月7日、都内の劇場で行われ、主演の小西遼生、声優として参加のお笑いコンビ「アメリカザリガニ」の柳原哲也平井善之が舞台挨拶に立った。

魔界から出現する魔獣ホラーと死闘を繰り広げてきた魔戒騎士の冴島鋼牙(小西)は、大いなる力「ガジャリ」と契約し、次元のはざ間から出現する「嘆きの牙」を持ち返るため、「約束の地」に降り立つ。しかし、その瞬間に今まで戦いをともにしてきた牙狼剣、魔法衣、魔導輪を失ってしまう。

劇中コスチュームではなくスーツ姿で登場した小西は、「冴島鋼牙が来られなかったので代わりに来た。鋼牙の最後の戦いを皆さんに届けることができてうれしい」と挨拶。「アメリカザリガニ」の2人から黄金の花束を贈呈され、「7年間の重みを感じる」と感慨に浸っていた。

小西は代表シリーズの最終章を迎え、「今回はファンタジー色の強い作品。今までの『GARO』の世界観になかったものを、監督をはじめ皆で表現してきた。アクションもひとつの見どころだけど、キャラクター同士のヒューマンな心の通いあいにも感動できる。今まで一緒に作ってきたメンバーと初心に戻ったような気持ちでワンカットワンカット大事に撮った」と胸を張った。

松坂慶子演じる女王ジュダムに仕える、レンズのような眼球から空間に映像を投影できるエサルト役の声を担当した柳原は、「結構重要な役ですよ! 雨宮監督は僕の声を聞いて、ずっと『ベリーグッド!』と言っていた」と自画自賛。すると、雨宮監督の大ファンであるにも関わらずオファーが来なかった平井は「どこを役作りしたんですか? あなたいつもと一緒じゃないですか」と柳原を責め立て、嫉妬心をむき出しにしていた。

また、小西にはサプライズで“牙狼の似顔絵画力対決”を敢行。最も似顔絵の出来が悪かった小西が、罰ゲームとしてバレンタインデーの思い出を披露。「オタクヘアーで暗かったので、全然もてなかった。でも中学の時に家のポストにチョコが入っていて、手紙がなかったのでクラスの子に聞いてまわったら、そのことに怒った当事者が呪いの手紙をポストに入れてきた。それからはすれ違った時に蹴られたり、しゃべりかけても無視されたり……」とほろ苦い過去を明かし、会場の笑いを誘っていた。

牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜」は、2月23日より公開。

牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ COMPLETE BD...[Blu-ray/ブルーレイ] 牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ COMPLETE BD...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥28,771 ハイクオリティなVFXとワイヤーを駆使したアクションシーン、多彩な毎回のゲストが話題となり、熱狂的ファンを生み出した「牙狼<GARO>」のTVシリーズがBD化!本編全24話とパッケージ初収録の第25話を含む特典映像を収録した特典DVDとサウンドトラックCDを加えた豪華コンプリートBOX。監督・原作:雨宮慶太、出演:小西遼生
キネマの天地[DVD] キネマの天地[DVD] 最安価格: ¥1,982 映画館の売り子だった主人公が、撮影所の監督の勧めから女優になることを決意し、映画の世界に夢をかける様をドラマチックに描く。出演:松坂慶子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi