ジェレミー・レナー、CIAの汚点を暴露した実在のジャーナリストに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月4日 > ジェレミー・レナー、CIAの汚点を暴露した実在のジャーナリストに
メニュー

ジェレミー・レナー、CIAの汚点を暴露した実在のジャーナリストに

2013年2月4日 15:00

実在したジャーナリストに扮するジェレミー・レナー「ヘンゼル&グレーテル」

実在したジャーナリストに扮するジェレミー・レナー
Photo by: Ernesto Ruscio/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優のジェレミー・レナーが、CIAとコカイン密輸グループの関係を暴露したジャーナリスト、ゲイリー・ウェッブ氏の姿を描く映画「キル・ザ・メッセンジャー(原題)」で、主演を務めることがわかった。

レナーが演じるウェッブ氏は、米サンノゼ・マーキュリー・ニュース紙の記者。1989年にサンフランシスコで起きたロマ・プリータ地震の報道で、スタッフのひとりとしてピューリッツァー賞を受賞した。96年、同紙に連載した「ダーク・アライアンス」という記事で、80年代にCIAがニカラグアのコカイン密輸グループを支援していたと報じ、物議を醸す。このレポートは大手メディアから激しいバッシングを受け、第一線を退いたウェッブ氏は04年、頭部に2発の銃弾を浴びて死亡しているのが発見され、当局はこれを自殺と断定。享年49歳だった。

ピーター・ランズマンが、ウェッブ氏の書籍版「ダーク・アライアンス」とニック・ショウ氏の著書「キル・ザ・メッセンジャー(副題: How the CIA's Crack-Cocaine Controversy Destroyed Journalist Gary Webb)」をもとに脚本を執筆する。レナーは、ダン・ハンドフィールドとスコット・ステューバーネオミ・デプレとともに製作も手がけ、テレビシリーズ「デクスター 警察官は殺人鬼」「HOMELAND」のマイケル・クエスタ監督がメガホンをとる予定。今夏のクランクインを目指す。

レナーがジェマ・アータートンとともに主演した「ヘンゼル&グレーテル」は、1月25日に全米で公開され、興収ランキングで1位を獲得。日本では、今年公開予定。

アベンジャーズ 3Dスーパー・セット(4枚組/デジタルコピー &...[Blu-ray/ブルーレイ] アベンジャーズ 3Dスーパー・セット(4枚組/デジタルコピー &...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 地球侵略のカウントダウンが開始された時、人類の未来は、最強の力を持つ7人のヒーローたち、≪アベンジャーズ≫に託された。はたして彼らは地球を救うことができるのか?出演:ジェレミー・レナー
デクスター シーズン1 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] デクスター シーズン1 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥10,394 周囲から慕われる頭脳明晰の血痕専門鑑識官、一方で夜な夜な法で裁けぬ凶悪犯の命を奪う二つの顔を持つ主人公デクスターと、彼を取り巻く多彩な登場人物が錯綜するユニークで深みのある人間ドラマ。全12話収録の4枚組BOX。R-15指定作品。監督:マイケル・クエスタ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi