大島優子、卒業のタイミングは「次の大島優子ができたとき」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月31日 > 大島優子、卒業のタイミングは「次の大島優子ができたとき」
メニュー

大島優子、卒業のタイミングは「次の大島優子ができたとき」

2013年1月31日 06:00

前田敦子を「唯一無二の存在」と話す大島優子「DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?」

前田敦子を「唯一無二の存在」と話す大島優子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アイドルグループ「AKB48」の活動を追うドキュメンタリー映画の第3弾「DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?」が、2月1日から全国で公開される。昨年6月に行われた第4回選抜総選挙で首位に返り咲いた大島優子が、この1年を振り返りながら今作について語っている。

2012年の同グループの活動に密着した同作は、05年の結成時から目標として掲げていた東京ドーム公演を実現させた一方、絶対的エースと呼ばれた前田敦子が人気絶頂のさなかに卒業を発表し、エース不在で選抜総選挙が行われるなど、大きく揺れ動いた1年間をあますことなくとらえる。前田卒業後のセンター争いや恋愛禁止条例、メンバー間の格差など、隠された裏側を赤裸々に映し出していく。

大島にとって、卒業した前田は「唯一無二の存在」だという。自身の卒業に関しては、「秋元康先生からは『次の大島優子ができたとき』と言われたんですが、よく分からないです(笑)。個人的には、次のステップに行かなきゃいけない兆しが見えたら、ですかね」と語り、どこまでも自然体だ。

映画については、「見なきゃ損だと思います! きっと見ておくべき映画になっているはずです!!」と力を込める。さらに、「ドキュメンタリーとして真実が描かれているので、AKB48を知るうえで、というよりは『日本の中でこんなふうに頑張っている子たちがいるんだな』と気軽に見てもらえたらうれしいです。そして『自分も頑張ろう』とか『ちょっと勇気もらえたな』と思ってもらえたら、もっとうれしいです」とアピールを忘れなかった。

今作のエンディングに流れる主題歌は、映画のために書き下ろされた新曲「After rain」(作詞:秋元康、作曲:Sungho、編曲:野中“まさ”雄一)に決定している。。

DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?」は、2月1日に公開。

DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、...[DVD] DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、...[DVD] 最安価格: ¥1,080 AKB48の現在、そして未来をも描き出すドキュメンタリー!独占密着を含む1000本を超える収録テープに記録されたAKB48の喜び、葛藤、成長、夢。企画、原案:秋元康
マジすか学園 DVD-BOX[DVD] マジすか学園 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,804 AKB48メンバー総出演!今、女のヤンキー達が本気で熱くぶつかり合います。馬鹿なことばかりに熱くなっていた時代、振り返ればそれこそが青春!出演:前田敦子/大島優子ほか。原作、企画、原案:秋元康

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi