動画で解説!トム・クルーズ演じる“アウトロー・ヒーロー”の掟 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月30日 > 動画で解説!トム・クルーズ演じる“アウトロー・ヒーロー”の掟
メニュー

動画で解説!トム・クルーズ演じる“アウトロー・ヒーロー”の掟

2013年1月30日 14:00

ジャック・リーチャーの生きざまに男も女も夢中になる!?「アウトロー」

ジャック・リーチャーの生きざまに男も女も夢中になる!?
(C)2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ミッション:インポッシブル」シリーズ第5弾を手掛けることも内定しているクリストファー・マッカリーが監督・脚本を務めた、トム・クルーズ最新作「アウトロー」から、主人公ジャック・リーチャーの破天荒な流儀を“掟”として紹介する特別動画を入手した。

イギリスのハードボイルド作家リー・チャイルドが生み出し、ファン待望の映画化でクルーズが挑んだアウトロー・ヒーローがジャック・リーチャー。元米陸軍の秘密捜査官で銃や格闘の戦闘能力、自動車の運転技術は抜群、さらに、並みの刑事や弁護士では太刀打ちできない明晰な頭脳を誇る。

動画では、“行き着く先に事件がある”リーチャーの掟を、劇中のシーンとともに紹介。「職には就かない」「家は持たない」など、誰もがあこがれを持つ、何ものにも属さない“流れ者”らしい生きざまが語られていく。

中盤では、ともに捜査に臨む弁護士ヘレンが囚われの身となり、犯人とリーチャーが交渉するシーンも登場。怒りに任せて公衆電話の受話器を叩きつけるリーチャーのあとには、「携帯電話は持たない」のコピー。そして犯人の要求をはねのけ「女は好きにしろ。ただし貴様はブチのめす」とすごむ姿では、「悪は決して許さない」という信念に満ちた掟が解説される。

これまでは苦境から立ち上がるヒーロー像を演じることが多かったクルーズだが、今回は自ら「俺に失うものは何もない」と言い切るほどの捨て身の男を熱演。まさに主演作史上“最も危険な”ヒーローが誕生したといえるだろう。共演はロザムンド・パイクリチャード・ジェンキンスロバート・デュバルほか。ドイツの名匠ベルナー・ヘルツォーク監督が俳優として、事件に絡む謎の男を演じているのも話題だ。2月1日より全国公開。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+D...[Blu-ray/ブルーレイ] ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+D...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 トム・クルーズ主演で贈るスパイ・アクションシリーズ第4弾!ロシアの中枢クレムリンが何者かによって爆破され、イーサンのチームに容疑がかけられた。国家としての関与を否定すべく、米大統領は“ゴースト・プロトコル”を発令し、チームは存在を抹消されてしまう。脚本:クリストファー・マッカリー
タイタンの逆襲 ブルーレイ スチールブック仕様[Blu-ray/ブルーレイ] タイタンの逆襲 ブルーレイ スチールブック仕様[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,819 人類と神々の壮絶な戦いを描いたアクション・アドベンチャー「タイタンの戦い」の続編。クロノスが完全復活を遂げる時、人類は滅亡し世界は終焉を迎える─。出演:ロザムンド・パイク

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi