中川翔子「人生のミラクル」“悟空”と対面し感涙 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月28日 > 中川翔子「人生のミラクル」“悟空”と対面し感涙
メニュー

中川翔子「人生のミラクル」“悟空”と対面し感涙

2013年1月28日 19:00

公開アフレコに登場した松本薫選手、野沢雅子、中川翔子「ドラゴンボールZ(1989)」

公開アフレコに登場した松本薫選手、野沢雅子、中川翔子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 17年ぶりとなるファン待望の劇場版新作「DRAGON BALL Z 神と神」の公開アフレコが1月28日、都内のスタジオで行われ、タレントで歌手の中川翔子と2012年ロンドン五輪で金メダルを獲得した女子柔道の松本薫選手が、スペシャルゲストとしてマイクに向かった。ともに「ドラゴンボールZ」の大ファンだといい、「うれし過ぎる。人生のミラクルが起きてしまいました」(中川)、「ドラゴンボールを見ながら、無敵を目指して柔道を頑張ってきたのでうれしい」(松本選手)と感激しきり。主人公・孫悟空を演じるベテラン声優の野沢雅子が応援に駆けつけると、中川は感激の涙を流した。

国民的な人気を誇る鳥山明氏の漫画をアニメ化した、「ドラゴンボールZ」の劇場版18作目。鳥山氏が自ら原作、ストーリー、キャラクターデザインなどを手がける完全新作としての“復活”となる。長い眠りから目覚めた破壊の神ビルスと悟空たちZ戦士の激闘を描き、テレビアニメ「ドラゴンボールZ」と「ドラゴンボールGT」の間に位置する“空白の10年間”が初めて明かされる。

ドラゴンボールマニアを自認する中川は、破壊神ビルスが、悟空のもとへ足を運ぶきっかけを作る「予言魚」というキャラクターを演じ「悟空たちと同じ宇宙で、同じ空気を吸えるなんて」と夢見心地。一方、松本選手は劇中のパーティー会場に現れる白バイ女性隊員役として登場するが、不慣れなアフレコに悪戦苦闘し“一本勝ち”とはいかず。それでも「初めての経験で驚くことばかり。とても楽しかったです」と満足げだった。

また、野沢は「最高ですよ。悟空とは常に一緒に生きてきたから、今回戻ってこられてうれしい。見どころ? そりゃもう全部ですよ。冒頭に出てくる東映さんのマークから楽しんで」と17年ぶりのスクリーン復帰に感無量の面持ちだった。

DRAGON BALL Z 神と神」は3月30日から全国公開。

DRAGON BALL THE MOVIES #02 ドラゴンボールZ この世で一番...[DVD] DRAGON BALL THE MOVIES #02 ドラゴンボールZ この世で一番...[DVD] 最安価格: ¥907 秘密の要塞を見たために、バイオ戦士に襲われる悟飯とウーロン。そこへ駆け付けた悟空たちの前に、悪の天才科学者・Dr.ウィローに洗脳されたピッコロが立ちふさがる。声の出演:野沢雅子、原作:鳥山明
UCHI-LIVE, SOTO-LIVE!![DVD] UCHI-LIVE, SOTO-LIVE!![DVD] 最安価格: ¥4,536 2012年7月7日&8日の香港ライブなどを含むアジアツアーのドキュメント&ライブ映像と、9月27日に渋谷公会堂で行われたライブの映像を収録!アーティスト:中川翔子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi