北欧映画と文化を楽しむ「ノーザンライツフェスティバル」今年はノルウェーに注目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月25日 > 北欧映画と文化を楽しむ「ノーザンライツフェスティバル」今年はノルウェーに注目
メニュー

北欧映画と文化を楽しむ「ノーザンライツフェスティバル」今年はノルウェーに注目

2013年1月25日 18:20

ノオミ・ラパス主演「チャイルドコール 呼声」「プロメテウス」

ノオミ・ラパス主演「チャイルドコール 呼声」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 北欧の映画作家の旧作・劇場未公開作品を上映する映画祭「トーキョーノーザンライツフェスティバル2013」の開催にあたり1月24日、ノルウェー大使館でイベントについての発表会が行われた。ノルウェー大使館参事官のスノーフリッド・B・エムテルード氏は「日本のみなさんに北欧の映画、文化に触れていただく良い機会」とアピールした。

2月9日から1週間の映画上映と並行して1カ月半に渡る各種イベントが予定されており、今年は豊かな自然にはぐくまれたノルウェー文化にスポットを当てた。映画では、「ミレニアム」シリーズや「プロメテウス」で世界的に注目されたノオミ・ラパス主演「チャイルドコール 呼声」(ポール・シュレットアウネ監督)のジャパンプレミアを含む、ノルウェー新作3本の上映と、シュレットアウネ監督の来日が決定した。

映画以外では、ノルウェーの女性アーティストハンネ・ワットネイが2月23日に来日公演を行い、1月30日から渋谷・Bunkamuraギャラリーでノルウェー絵織物作家の矢吹恵子氏とノルウェーアーティストによる展覧会を2月6日まで開催、コーヒー豆のセレクト、焙煎にこだわったオスロの老舗カフェ海外進出第1号店「FUGLEN TOKYO」(渋谷区富ヶ谷)と、アップリンクシアター、Bunkamura、ユーロスペース、東急ハンズに併設されたカフェで北欧風のメニューを提供する。また、発表会ではノルウェー発の絵本キャラクター「KUBBE(キュッパ)」のアニメーションが紹介された。

映画祭全体では、ノルウェー映画3本を含む北欧映画12本とエストニアの短編アニメーション4本、駐リトアニアの領事代理の実像に迫った「杉原千畝の決断」の上映と、昨年好評を呼んだオーレ・エクセルの短編アニメーションを再上映する。ノルウェーのほか、アイスランド、フィンランドの音楽を紹介するイベントや北欧古典映画をテーマとしたシンポジウムも予定されている。

「トーキョーノーザンライツフェスティバル2013」は2月9日、東京・渋谷ユーロスペースで開催。イベント詳細などはWebサイト(http://www.tnlf.jp)で告知される。

プロメテウス 4枚組コレクターズ・エディション〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] プロメテウス 4枚組コレクターズ・エディション〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 決して触れてはならなかった<人類の起源>の謎。その真実に迫る時、人類滅亡の危機のカウントダウンが始まり、すべての謎が解き明かされる…。演:ノオミ・ラパス
ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>[DVD] ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>[DVD] 最安価格: ¥3,140 名誉毀損で有罪判決を受けたジャーナリストのミカエルは彼女の血縁である大企業グループの重鎮に捜索を依頼され、背中にドラゴンのタトゥーを入れた女性調査員リスベットと共に事件の裏に潜む忌まわしい真実を暴き出す。出演:ノオミ・ラパス

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi