栗原類「ライフ・オブ・パイ」サバイバル対決でLiLiCoに完敗 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月23日 > 栗原類「ライフ・オブ・パイ」サバイバル対決でLiLiCoに完敗
メニュー

栗原類「ライフ・オブ・パイ」サバイバル対決でLiLiCoに完敗

2013年1月23日 18:04

(左から)トラに扮した栗原類と “肉食女子”ぶりを見せつけたLiLiCo「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」

(左から)トラに扮した栗原類と
“肉食女子”ぶりを見せつけたLiLiCo
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画コメンテーターのLiLiCoとモデルの栗原類が1月23日、東京・釣船茶屋ざうお新宿店で行われた、名匠アン・リー監督の最新作「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」の公開記念イベントに出席した。

カナダ人作家ヤン・マーテルがブッカー賞を受賞した世界的ベストセラー小説「パイの物語」を、「ブロークバック・マウンテン」「ラスト、コーション」のリー監督が映画化。カナダへと向かう貨物船が遭難し、一匹のベンガルトラとともに救命ボートで漂流することになった少年パイの数奇な運命を幻想的な3D映像で描く。

本年度アカデミー賞の作品賞、監督賞を含む主要11部門でノミネートを果たしている同作。映画の内容にちなんで、店内に常設されている釣り船をステージにトークを繰り広げたLiLiCoは「3D映画も色々あるけど、空間・世界観これぞ3D! 映画館で声を出してしまうほど美しい映像。サバイバルではあるけど、深いメッセージの込もった映画。3Dがこの映画を待っていた!」と絶賛。“ネガティブすぎるイケメンモデル”として大ブレイク中の栗原も、「シンプルだけど壮大。パイは同じ10代だけどすごく心が強く、共感できるキャラクター。映像の使い方も非常に魅力的で、目も痛くならない数少ない3D映画」とその映像美に圧倒されたことを明かした。

劇中の漂流生活にちなみ、2人はサバイバル能力をかけた対決に挑戦。男らしく腕力を示そうとした栗原は、LiLiCoを“お姫様抱っこ”しようとしたもののあっさり断念。生き残るためには欠かせない食わず嫌い対決にも挑んだが、栗原はイナゴを前に「ごめんなさい。無理です!」と怖じ気づくばかり。デビュー当時にホームレス生活を体験したことがあるLiLiCoは、「こんなの楽勝よ」と躊躇(ちゅうちょ)なくイナゴを食し、栗原に完勝した。

栗原はサバイバル対決を経て、「もし僕が漂流したら、もっても長くて2日」とすっかり自信喪失。一方のLiLiCoは、「もしルイルイ(栗原)と漂流したら、私ルイルイ食べちゃうんじゃない? 私は5年はいける」と余裕の表情を見せた。さらに「一緒に漂流するならルイルイ……本音はコリン・ファレルが良いけど」と明かすと、栗原は肩を落としていた。

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」は、1月25日より公開。

ラスト、コーション[DVD] ラスト、コーション[DVD] 最安価格: ¥3,201 女スパイ・ワンと敵対する特務機関のリーダー・イー。死と隣り合わせの日常から逃れるように互いを求め合うふたりの愛を描く。監督:アン・リー
スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray/ブルーレイ] スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 逆境に負けることなく、愛と希望を手に運命を勝ち取っていく少年を描いたエンタテイメントムービー!第81回アカデミー賞で最多の8部門、第66回ゴールデングローブ賞で最多の4部門を受賞!「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」のイルファン・カーン出演作品。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi