クラウス・キンスキーの長女が父親からの性的虐待を告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月13日 > クラウス・キンスキーの長女が父親からの性的虐待を告白
メニュー

クラウス・キンスキーの長女が父親からの性的虐待を告白

2013年1月13日 20:00

長女から性的虐待を受けていたことを 告白されたクラウス・キンスキー

長女から性的虐待を受けていたことを
告白されたクラウス・キンスキー
Photo by Ulf Andersen/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ベルナー・ヘルツォーク監督とのコンビで知られたドイツの俳優クラウス・キンスキー(1991年に65歳で死去)の長女ポーラ・キンスキーが、父親から性的虐待を受けていたことを自伝で告白した。

来週ドイツで刊行される自伝「Kindermund」に先がけ、ポーラが独シュテルン誌とのインタビューで明かした。それによると、ポーラは5歳の頃から14年にわたって、父親から繰り返しレイプされていたという。

ポーラは「父は欲しいものは何でも手に入れようとする人で、私が嫌がってもまったく気に留めなかった。暴力的にレイプして、後から高価な贈り物で埋め合わせようとした。彼にとって私は単なるおもちゃのようなものだった」と述懐している。

19歳で家を出て以来、父親とのいっさいのコンタクトを断ったというポーラは現在60歳。今になって自伝を出版しようとした理由は、自分はその後も父親の悪夢にうなされているにもかかわらず、「伝説の俳優」としての父親の名声が高まることに耐えられなくなったからだという。また、「同じ被害に遭った女性たちが声を上げるきっかけになれば」とも話している。

なお、クラウスには3人の子どもがおり、長女のポーラ、異母妹ナスターシャ・キンスキー、弟ニコライ・キンスキーともに俳優になった。ポーラは虐待についてナスターシャと話したことはなく、現在もコンタクトはとっていないそうだ。

キンスキー、我が最愛の敵[DVD] キンスキー、我が最愛の敵[DVD] 最安価格: ¥4,071 巨匠ヴェルナー・ヘルツォーク監督が、怪優クラウス・キンスキーとの長年にわたる交流を語るドキュメンタリー映画。
<DVD-BOX>ヴェルナー・ヘルツォーク作品集I[DVD] <DVD-BOX>ヴェルナー・ヘルツォーク作品集I[DVD] 最安価格: ¥12,131 ヴェルナー・ヘルツォーク監督が手掛けた名作をDVD-BOX化!カンヌ国際映画祭監督賞受賞の「フィツカラルド」ほか、「ノスフェラトゥ」「ヴォイツェク」を収録!出演:クラウス・キンスキー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi