「ももいろそらを」初日挨拶、休業中の主演女優・池田愛が飛び入り参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月12日 > 「ももいろそらを」初日挨拶、休業中の主演女優・池田愛が飛び入り参加
メニュー

「ももいろそらを」初日挨拶、休業中の主演女優・池田愛が飛び入り参加

2013年1月12日 17:13

舞台挨拶に飛び入り参加した池田愛「ももいろそらを」

舞台挨拶に飛び入り参加した池田愛
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第24回東京国際映画祭の「日本映画・ある視点」部門の作品賞に輝いた「ももいろそらを」が1月12日、公開初日を迎え、出演した落語家の桃月庵白酒高山翼小林啓一監督、原田博志プロデューサーが、東京・新宿シネマカリテで舞台挨拶を行った。また、主人公の女子高性・いづみを演じたが、現在は女優業を休業している池田愛も飛び入りで参加し挨拶した。

新聞記事の採点を日課とする女子高生・いづみが、30万円が入った財布を拾ったことから巻き起こる様々な出来事を優しく描き出す。

小林監督は「撮影から1年半かかりましたが、皆さんのおかげで公開することができました」と劇場公開に感慨もひとしおの様子。これまでテレビ番組やミュージックビデオ、CMなどを手がけてきたが、一念発起して長編映画を制作し、東京国際映画祭出品で道を切り開いた。「作ってみたもののどうしていいか分からなくて、(賞に)引っかかるはずがないと思っていたけど見ていただけた」と述懐。劇場には、同映画祭関係者の姿もあり、「感無量です。チャレンジしてよかった」と喜びを口にした。

落語のDVDを制作したときに「面白いと思った」という白酒を、小林監督は印刷屋のオヤジ役で起用した。その白酒は、「最初にメールで話が来たときはイタズラだと思ったけど、返信したらちゃんとした返信が来た(笑)」。映画初出演ということで「とにかく迷惑をかけないようにと思っていました。監督は『いいですね』と言いながら『もう1回やりましょう』と言ってくるんです」と現場の様子を明かした。

主演の池田は本作で映画初出演を果たしたが、現在は学業に専念するため女優業を休止している。この日は来場しており、小林監督に呼ばれてマイクを握ると「経験がない中で不安もありましたが、スタッフさんは優しくも厳しくて(笑)、おかげで成長できました」とニッコリ。そして、「いつか復帰できたらと思っています。来年あたり」と大学入学後に女優復帰する意思を明かした。白酒は、現場での池田について「追い詰められた感じだった」と明かしたが、小林監督が「大変でしたか?」と聞くと、池田は「楽しかったです」と笑顔をのぞかせた。

小林監督はすでに次回作に向け始動しており、白酒が出演するほか、高山もカメオ出演の予定。「オタクのカップルの話で、東京に友人を連れ戻しにやってくる」と構想を語った。

靖國神社・奉納野外劇 俺は、君のためにこそ死ににいく[DVD] 靖國神社・奉納野外劇 俺は、君のためにこそ死ににいく[DVD] 最安価格: ¥3,652 2007年5月に映画化された石原慎太郎原作による戦争ドラマの演劇版。戦時中、自らの命を犠牲にして戦った若者と、彼らを支えた食堂の女将の心温まる触れ合いを描く。出演:池田愛
桃月庵白酒 落語集 笠碁/化物使い[DVD] 桃月庵白酒 落語集 笠碁/化物使い[DVD] 最安価格: ¥926 愛嬌のある風貌からは想像もできない毒舌が炸裂!独特の視点を持った、毒舌マクラで落語ファンの爆笑をかっさらい人気急上昇の噺家・桃月庵白酒の初DVD。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi