川島海荷、今後は直球の純愛ドラマ挑戦に意欲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月12日 > 川島海荷、今後は直球の純愛ドラマ挑戦に意欲
メニュー

川島海荷、今後は直球の純愛ドラマ挑戦に意欲

2013年1月12日 06:00

パイロの声を担当した川島海荷「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」

パイロの声を担当した川島海荷
[拡大画像]

[映画.com ニュース]何となく制服姿のイメージが強い川島海荷だが、もう18歳の大学1年生。いや、“まだ”と言うべきか。すでにキャリアで3本目となるアニメーション映画の声優を務めた「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」が、1月12日に公開される。累計発行部数6300万部超を誇る大人気漫画の待望の劇場版第1弾では、ゲスト声優に名を連ねた。「プレッシャーもありましたが、私を選んでいただけたということを自信にがんばろうと思った」と語る川島に話を聞いた。(取材・文・写真/黒豆直樹)

本作は、原作者・冨樫義博が10年前に描いたまま未発表となっていた秘蔵のネーム(構図やセリフ、キャラクターの配置などを大まかに記した原稿)を基にして製作。「これまで漫画を読む習慣がなかった」という川島だが、収録を前に既刊の単行本を一気に読破した。「読み始めるとハマっちゃいました! 『ジャンプ』を毎週買う男の子たちの気持ちが分かりましたね。この作品はアニメも含めて女の子の人気も高いと聞いたのですが、それもなるほどと思いました。登場人物に普通に恋しちゃいそうになりますね」と興奮気味に語る。

川島が演じたパイロは、人気主要キャラクターのクラピカの親友で、彼の過去を語る上で欠かすことのできない大切な存在。川島にとっては初の少年役ということで、演じる前は不安を感じていたという。「緊張しました。『少し低めの声かな?』『でも意識しすぎると……』『いや、どこかでやっぱり男の子の感じを出さないと』とかすごく考えていたのですが、監督が『素でいいからね。作りこまないで大丈夫』と言ってくださって、スッと肩の荷が下りてリラックスして臨めました」と明かす。

3度目(過去2作は洋画の日本語吹替え)の声優ともなると慣れるのでは? と尋ねると「全くないです!」と即答。声優に挑戦する多くの俳優が言うように、声だけで表現しなくてはいけないところにふだんとは違った難しさがあるようで、「ドラマなら『うん』というときに表情も含めて見てもらえて、喜んでいるのか悲しんでいるのか分かるけど、アニメは声だけに感情を乗せないといけないので。ちょっとしたセリフがすごく難しいです」と振り返る。

10代前半で芸能界入り、女優としての活動を開始し、中学3年生のときに撮影された「携帯彼氏」で映画初主演。その後も様々な映画やドラマで経験を積んできたが、「自分の中ではずっと『将来の夢は女優』と言うことに恥ずかしさを感じていました。もう女優をやっているのに(笑)」と意外な思いを明かす。「女優になれるというか続ける自信もなくて、正直、自分で『やりたい』と思って始めたというよりもいろんなきっかけが重なってやるようになった仕事だったので」。

そんな意識が変わったのは高校時代。「厳しい監督にめぐり合うことが何度かあって、もう現場が嫌いになって演技も嫌になりそうだったんです。でも終わったときに『おまえ、成長したな』と声を掛けていただいたのがすごくうれしくて。そう言ってもらえるためにがんばろうって思いました。それから『自分の職業は女優なんだな』と思えるようになって、一歩階段を上がれたのかなと思います」と覚醒の瞬間を明かした。

今後、女優としてやってみたいことについては、「また映画をやりたいですね。特にこれまでやったことのない直球の純愛ドラマをやってみたい」という答えが返ってきた。「先日、『今日、恋をはじめます』を見たらキュンキュンして、『やってみたい!』って思いました。我ながらちょっと恥ずかしい部分もあり、セリフが言えるか不安ですが(笑)、でもあんなふうに見る人を幸せにできる作品にかかわれたらうれしいです」。

HUNTER×HUNTER ハンターハンター Vol.1[DVD] HUNTER×HUNTER ハンターハンター Vol.1[DVD] 最安価格: ¥3,036 過酷なハンター試験に挑む少年ゴンと、同じくハンター試験合格を目指す仲間たちによる壮大な冒険ストーリー!原作:冨樫義博
携帯彼氏[DVD] 携帯彼氏[DVD] 最安価格: ¥4,104 理想の彼氏、ダウンロードしますか?謎解きのサスペンスに、ホラーの恐怖とラブストーリーが加わった新感覚のエンターテイメント・ムービー!出演:川島海荷

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi