藤原紀香「息づかい感じた」初共演・渡部篤郎との濃厚ラブシーンに満足 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月10日 > 藤原紀香「息づかい感じた」初共演・渡部篤郎との濃厚ラブシーンに満足
メニュー

藤原紀香「息づかい感じた」初共演・渡部篤郎との濃厚ラブシーンに満足

2013年1月10日 18:00

初共演を果たした渡部篤郎と藤原紀香「手紙」

初共演を果たした渡部篤郎と藤原紀香
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の藤原紀香が1月10日、都内で行われたWOWOW連続ドラマW「女と男の熱帯」の完成披露試写会に、ダブル主演を務める俳優・渡部篤郎とともに出席。劇中には渡部との濃厚なラブシーンがあり「渡部さんの息づかいや温度、ひとみの奥の光を感じながら自然に演じることができた。お相手が渡部さんだからこそ、美しいシーンに仕上がってうれしい」と満足そうに語っていた。

2004年に他界した人気脚本家・野沢尚さんが、生前に温めていた企画を映像化。40代になってから初のドラマ出演となる藤原は、スクープを狙う女性記者・苑子を演じ「企画書には野沢さんの思いがほとばしっていて、手にした私の手もじんわり汗ばんだ。絶対に演じたいと思った役どころ」と述懐。記者役は初めてだが「開発途上国を取材していると、『これは伝えなければいけない』という使命感を覚えることも。自然と気持ちは没頭できた」と語った。

ドラマはある事件を機に、記者としての熱意を失った苑子が、「アメリカで妻子を殺された進藤という日本人が帰国し、復しゅう殺人を計画している」という情報に胸騒ぎを覚える。部下とともに進藤を取材する姿を通して、都会という“熱帯”を生きる男女を描くラブサスペンス。進藤を演じる渡部は「誠実につくった作品。ぜひ多くの人に、WOWOWに加入してほしい(笑)」と自信のアピール。ふたりは初共演で「頼りがいがあると同時に、面白い部分ももっている。話題も豊富で、どこかヨーロッパ的な方」(藤原)、「現場では、特等席で紀香さんの優しい光を浴びさせていただいた」(渡部)と互いの印象を振り返った。

ドラマ「愛していると言ってくれ」や映画「手紙」「余命」を手がけた生野慈朗監督がメガホンをとり、永山絢斗、YOU、市毛良枝山本圭吉田栄作らが脇を固める。連続ドラマW「女と男の熱帯」は1月20日からWOWOWプライムで毎週日曜夜10時放送(第1話は無料放送)。全6話。

ギネ 産婦人科の女たち DVD-BOX[DVD] ギネ 産婦人科の女たち DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥15,746 医師不足による過酷な労働環境、高い訴訟リスクから深刻な社会問題となっている産婦人科を舞台に、母子の命を救うため日々闘う産婦人科医たちを描いた本格医療ドラマ。出演:藤原紀香
外事警察[DVD] 外事警察[DVD] 最安価格: - 特殊班・警視庁公安部外事4課住本班に忍び寄るテロリストの影…。壮絶な情報戦争や探りあいを圧倒的なサスペンスで描いた社会派ドラマ。出演:渡部篤郎

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi